ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也の『バイク乗ろうぜ』

バイクで走行中の動画を収めたモトブログとは? -モトブログ特集Vol.1-

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

あなたはYouTubeでどんどん増えているモトブログをご存知ですか?

バイクで走りながら風景を収めたり、仲間とのツーリングの記録を残すMotoVlog(モトブログ)というジャンルがじわじわと人気が出ています。

 

そして俺自身もモトブログをやる人(モトブロガー)です。

今日はそんなモトブログについて解説をしていきます。

 

この記事は

  • バイクに乗れない時にもバイクを楽しみたい!
  • モトブログって聞いたことあるけど何?って思ってる

そんなあなたに向けて書いています。

 

MotoVlog(モトブログ)とは?

こちらの会話入りのモトブログ始めませんか?という記事にも書かれていますが、モトブログとはMotorcycle + Video + Weblogの略です。

 

動きに強く、スポーツなどの収録に使われることが多いアクションカムをヘルメットに取り付けて、ピンマイクで音声を収録し、話しながら動画を撮ったものを指します。

 

主にYouTubeでモトブログというジャンルがアップロードされています。

 

オススメのツーリングスポットの紹介や、仲間とのワイワイと遊ぶ動画を届けたり、ちょっと面白い事をやってみたりと様々です。

ルールが無い分、モトブロガーによって個性に差が出るのが面白いです。

 

特に地域性が出るので、例えば東京に住んでいる人が東北のツーリングスポットを調べたい時なんかに、実際に走っている風景だったり道路を見ることが出来るので貴重な情報だったりします。

 

他にもせっかくの休みなのに雨が降ってバイクに乗れない…そんな時にモトブログを観てバイクに乗りたい気持ちをちょっと和らげたり。

好きなモトブロガーさんを見つけて応援したり。

 

バイクに関することがほとんどなので「バイクに乗っていない時もバイクで楽しみたい!」って方にはうってつけのジャンルです。

 

モトブログってどんな風に撮っているの?

ヘルメットにアクションカムを取り付けるのですが、モトブログのポイントになります。

そのマウント方法もいくつかあって、今のモトブログの主流はアゴマウントとサイドマウントの2種類です。

 

GoProなどに多いアゴマウント

※画像提供Espresso Rider JPNさん

 

ヘルメットのセンター部分にカメラを取りつけることによって、あたかもバイクに乗っているかのような臨場感を出すことができます。

 

モトブログの中ではオーソドックスなマウント方法になります。

 

画面の見え方はバイクをセンターに映すので、バイクに乗っているかのような臨場感があります。

アクションカムといえばGoProと言われるくらいメジャーなアクションカムですね。

 

SONYなどに多いサイドマウント

俺が採用しているのがSONYのアクションカムを使ったサイドマウントです。

 

人によってはヘルメットを画角に入れて、よりバイクらしさを出す人もいます。

俺は景色を広く観せたいのもあったので、ヘルメットは入れていません。

 

タンデムしているような感覚で映像を観ることが出来るマウントですね。

 

オススメのモトブロガー

モトブログにちょっと興味を持ったけど、今やたくさんのモトブロガーさんがいて、最初はどれを観たらいいか分からないですよね。

コンセプトや特徴をしっかりと持ったモトブログのチャンネルを紹介させてください。

 

Traffic Signal

SUZUKI 隼に乗るゆーまさんと、HONDA CBR600RRに乗るいっちゃんさんの男女二人組でやられているモトブログです。

落ち着いたゆーまさんと、どこか天然のいっちゃんさんの絶妙な掛け合いが癖になります。

 

バイクがある生活をありのまま、目で見る日記のように描いているモトブログで、バイク乗りの仲間の楽しさを伝えてくれます。

ライダー仲間との出会い、ツーリング、キャンプ、グルメ・・・バイクならではの楽しみ方など、ライダー目線での楽しみがほのぼの伝わってくるチャンネルです。

 

映像からもお二人の人柄の良さが伝わり、そこに人が集まってくる理由も頷けます。

そして俺もモトブログを始める前から観てたモトブログです。

 

映像はこちらから!

 

Espresso Rider JPN

BMW S1000Rに乗るEspresso Riderさんのチャンネルです。

 

『綺麗な映像と気分が上がる音楽を通じて、バイクライフの素晴らしさを伝えたい』というコンセプトの通り、非常に綺麗な映像と、雰囲気に合った音楽をチョイスされています。

 

個人的には非常に透明感のあるモトブログだなと感じています。

そして数あるモトブログの中でも、編集や画像の作り方のセンスの良さが個人的に大好きです。

 

飽きずにずっと観ていられるチャンネルです。

 

映像はこちらから!

 

WANTSNEEDS

SUZUKI 隼に乗るWANTSNEEDSさんのチャンネルです。

 

「音と映像に ”だけ” こだわっています」

”より少なく、しかし、より良く” をモットーに 自分の中でバイク動画に必要なものは何か?それはライダーが聴く「音」 ライダーが見る「景色(=映像)」 であると考えました。

チャンネル開設から、「音と映像」に ”だけ” 特化した動画を作り続けています。

 

話しているモトブログが多い中で、WANTSNEEDSさんのチャンネルは一切話さず異彩を放っています。

バイクの原点である極上のエンジンサウンドと、美しい映像、そして真似することの出来ないクオリティーに魅了されるファンは多いです。

 

映像はこちらから!

 

バイク乗ろうぜ

Kawasaki ZX-14Rに乗る俺のチャンネルです。

せっかくなので紹介させてください…(笑)

 

その名の通り『バイク乗ろうぜ』がコンセプトです。

バイクが大好きな俺が、バイクに乗りたくなるような風景や景色、情報をお届けしています。

 

ツーリングスポットの紹介がメインで、人というよりバイクと向き合っているのが特徴です。

ギタリストという経歴を活かし、オリジナルのエンディングテーマを入れたりと、音楽面でもバイクという視点で制作をしています。

 

映像はこちら!

 

まとめ

まだまだ一般的には知名度は低いモトブログですが、実際にモトブログを配信してて、観る人も確実に増えているなと感じています。

バイクという乗り物のまた違った遊び方なのかなと。

 

この記事をきっかけにモトブログに興味を持っていただけたら、モトブロガーとしてとっても嬉しいです!

それでは!

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』