ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

Ninja250のオイル交換をしました

学生アルバイトの大島です。

今回は、Ninja250のエンジンオイルの交換をしました。

DATA
商品名:elf MOTO4 ROAD 10W-40
問:http://www.elf-lub.jp/home.html
価格:\1,700(税別)

elfのMOTO4 ROADを購入してきました。

夏休みが明けたらもう冬と言っても過言ではないぐらいに秋はとっても短いですよね。夏休みに入る前に少し粘度の高いものを入れましたが今回は冬に向けて少し粘度が低いものを選びました。

大学生の夏休みは長いです。その長い夏休みを使ってロンツーに行く私は夏の間に3000~4000キロは軽く走っています。写真のような道をよく走るのでバイクがすぐ汚れてしまうため洗車はこまめにしていても、なかなかメンテナンスには時間をさけなく、気が付けば夏休みが終わろうとしています。

オイル交換は一般的には3000km~5000kmに一度と言われていますが、私は普段3000km前後に一回オイル交換をするようにしています。しかし、今回は前回のオイル交換から4500kmでした。

さすがにそんだけ走ればいつもより黒いのは当たり前です。しかし、あまりにも真っ黒かったので、限界まで使った感が半端なかったです。

しばらく放置したあと、バイクを傾けたりしてオイルが出て来なくなったら、上からオイルを入れて終わり。

少しの間エンジンをかけてオイルを循環させてから、ガソリンスタンドまで試走をしました。

オイル交換をするとギアの入りがよくなった感じがします。
正直なところ粘度を下げたからと言ってどう変わるかなどはよくわかっていません。ただ、私的に15w-50のエンジンオイルを入れると夏が来たなと思い、わくわくしてきますし、10w-40のエンジンオイルを入れれば冬が来るなと気合が入ります。このような感じで私は季節の変わり目を感じています。

作業はとても簡単ですが一通り家の中でやったため、玄関がしばらくの間オイル臭かったので「外が暑い、蚊がいる」などこの季節は屋外にはまだ敵が沢山いますが、次はやっぱり外でやろうと思いました。

次回は違うオイルを入れてみてエンジンオイルの違いについてインプレを書いたりできたらなと思います!