ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也の『バイク乗ろうぜ』

ツーリングライダーが試乗会で楽しかったバイクを紹介します -外車インプレVol.2-

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

先日JAIAの輸入二輪試乗会にBikeJINの枠で参加してきました。

第2弾の記事です!

 

普段Kawasaki ZX-14Rに乗る俺が、乗ってて楽しい!と思ったバイクを順不同で紹介します。

 

プロのライダーやジャーナリストの方々のインプレはたくさんあるけれど、普通のツーリングライダーの視点のインプレってあまりないですよね。

俺なりのインプレッションを簡単な文章と動画でお届けします。

 

テーマは『乗ってて楽しいバイク』です。

 

この記事は

  • 外車のレビューが気になる
  • 輸入バイクって実際のところ乗ってて楽しいの?

そんなあなたに向けて書いています。

 

KTM 390DUKE

KTMの単気筒のスポーツネイキッド390DUKEです。

発売した時から気になっていて、遊べるバイクとしてこれめっちゃ欲しかったんですよね。

 

実際に乗ってみるとキビキビ走るし、ヒラヒラパタパタ倒せます。

 

そしてめっちゃくちゃ軽いんですよ。

普段メガスポに乗っているのでよりその軽さが際立ちます。

 

メーター類もTFT液晶ですげー綺麗だし。

テンションが上がってる様子を動画でご覧になってください!

 

 

Ducati Scrambler Mach 2.0

俺の好きなトコトコ走る系の2気筒のバイク…と思いきや、なかなかエッジの効いたバイクになっています。

もちろんトコトコも走れるのですが、アクセルをぐっと捻れば一気に加速します。

 

メーカーによって全然味付けが違うんですよね。

ハンドルの幅も広くて軽く前傾になりますし、その気になりますね…

 

DucatiのScrambler Mach 2.0はちょっとヤンチャに乗りたくなるバイクですね!

こちらに動画もありますので良ければご覧になってください。

 

 

Moto Guzzi V7 Ⅲ STONE

俺にとってはレアなバイクのMOTO GUZZI V7 Ⅲ STONEです。

なかなか見かけないし、試乗をする機会もないのでなかなか触ることが出来ませんでした。

 

個人的な話ですが、2気筒のバイクって好きかもしれません。

トコトコ感を感じる2気筒の感じが好き。

 

MOTO GUZZIもあんまりスピードを出そうとは思わないバイクです。

ゆったり走ってのんびり楽しむバイクなのかなと。

 

エンジンの形が左右にV型に張り出しているのですが、この影響かコーナリングの感覚が他と全く違いました。

倒し込みがゆったりとしているのでコーナーの安定感があります。

 

のんびりと走りたいバイクでコーナーに安定感があるってたまらないですね!

初めての感覚ですげー楽しかったです。

 

 

HARLEY-DAVIDSON FAT BOY SPECIAL

ターミネーター2で有名になったバイクです。

すんげー太いタイヤが付いてるんですよ。そのせいか、ど迫力。

 

ハーレーのスタッフの方が言ってたのですが、このバイクは全然曲がらないと。

うん。確かに曲がりません(笑)

 

でも身体をコーナーにグッと入れてあげるときちんと曲がるし、安定感とどっしり感がすごいです!

下からのトルク感と、エンジンのドコドコ感。

 

そして躍動感がハーレーの魅力なのかなって思いました。

ハーレーは広い大地を駆け抜けたいバイクですね。

 

 

KYMCO AK550

ビッグスクーターはキビキビ走らない…そんなイメージがあったのですが、KYMCOのAK550は全くそんなことはありませんでした。

もちろん車重はそれなりにあるのですが、走り出すと車重を感じることなくスムーズに走り出します。

 

「あれ?ビッグスクーターってこんなにいい走りしたっけ?」って思いながら走ってました。

 

スクーターなのでギアチェンジが必要ないので、楽に走れます。

バイクはギアチェンジも楽しみの一つとは思っていますが、たまに億劫になることもありますよね。

 

渋滞中とか特に。

個人的には楽に、そして快適に走れるバイクでした。

 

 

まとめ

普段なかなか一気乗りできないバイク達ですが、どれも乗ってて楽しいバイクでした。

各メーカーの個性も十分に感じることができました。

 

それぞれのバイクに合ったシチュエーションで乗りたいなって思わせてくれます。

 

ツーリングライダーの視点でのインプレがあなたの参考になれば嬉しいです。

それでは!

 

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』