ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

速度リミッター

読み:そくどりみったー

点火系などの制御で最高速度を制限する装置。車両メーカーの自主規制により導入されている。欧州では、過激化が進む最高速競争に歯止めをかけるため、2001年から300km/hリミッターを装着。日本の国内仕様には180km/hリミッターが装着されるが、メーター表示のみ「180km/hオーバー」の車両も登場している。また、50ccスクーターには60km/hの速度リミッターが装備される。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す