ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ノーズダイブ

読み:のーずだいぶ

ブレーキをかけたときにフロントフォークが沈み込み、バイクが前のめりの姿勢になること。ブレーキレバーを一気に握るような強い力を加えると、フォークはあっという間にボトム付近まで縮んでしまい、本来の性能が発揮されなくなる。このため、路面の凹凸にタイヤが追従しなくなり、最悪の場合はグリップを失うことになる。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す