ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

空力デバイス(エアロパーツ)

読み:くうりきでばいす(えあろぱーつ)

空気力学的な抵抗・揚力の低減、操縦・走行安定性の向上などを目的とした自動車部品のこと。
バイクではMotoGPでサイドカウルに羽のように取り付けられていたが、接触時に危険だとして現在では禁止されている。ただし、レギュレーションの範囲内で羽のような空力デバイスを装着する車両もある。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す