ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ポールポジション

読み:ぽーるぽじしょん

レースで予選1位を獲得し、決勝のスタート位置が最前列になること。ポールポジションを得た選手を「ポールシッター」と呼ぶ。最初のコーナーに最も近いため有利で、ポールシッターがそのまま優勝する場合も往々にしてある。これを「ポールトゥウィン」と言う。語源は競馬にあり、ゼッケン1番の位置にポールを立てる習慣が転じて、モータースポーツにおける1番前のスタート位置をポールポジションと呼ぶようになったと言われる。なお、WGP最高峰クラスにおけるポールポジション獲得回数1位はミック・ドゥーハンの58回、2位はバレンティーノ・ロッシの54回、3位はマルク・マルケスの45回(2017シーズン終了時点)。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す