ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ノッキング

読み:のっきんぐ

遅い速度のとき高いギヤでスロットルを全開にすると、エンジンから「カリカリ」という音かすることがある。これは、正常燃焼に比べて混合気の圧縮度合いが極端に高くなり、かつ局部的な燃焼になることによって、エンジンを回す力ではなく、衝撃となってしまう状態。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す