ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

単気筒

読み:たんきとう

単気筒

シリンダーが一つのみのエンジン。「シングル」とも呼ぶ。最もシンプルなエンジン型式で、スリム&コンパクトなのが利点。車重や価格も抑えられる。一回ごとの爆発が力強く、低速域からトルクフルかつ独特の鼓動感が持ち味だ。排気量が大きくなると振動が大きく、ピストンが大きくなるため、高回転域は苦手。50~250ccの小排気量車に多いが、SRなどの400ccや大型クラスにも存在する。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す