ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

モノブロックキャリパー

読み:ものぶろっくきゃりぱー

アルミ1ピース構造のブレーキキャリパー。高い剛性感とレスポンスに優れた操作感が特徴となる。一般的なキャリパーは、分割されたパーツをボルトで組み合わせるため、制動時にキャリパーの広がりやねじれで、わずかにパッドを押さえる力が逃げてしまう。だが、一体構造のモノブロックは剛性が高いため、変形が少なく、高い制動力とコントロール性を実現できる。ただし高価なのがネック。鋳造または鍛造があるが、鍛造はより高額となる。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す