ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ローRPMアシスト

読み:ろーあーるぴーえむあしすと

発進時や低回転走行時にエンジンの回転数をわずかに上げる補助システム。発進時にクラッチをつなぐと一般的にはエンジン回転が落ち込むが、これを緩和し、スムーズに発進できる。また渋滞時の低速走行や、Uターンでも回転数のダウンを感じにくく安心だ。エンジン回転数、ギアポジション、スロットル開度、クラッチスイッチの情報を用いて、アイドルスピードコントロール内蔵スロットルボディで制御を行う。スズキ車に多く搭載される。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す