ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

セパレートハンドル(セパハン)

読み:せぱれーとはんどる(せぱはん)

セパレートハンドル(セパハン)

セパレート=左右に分割されたハンドル。装着位置はトップブリッジ上のほか、フロントフォークに直接リング状のクランプで締め付ける「クリップオンハンドル」もある。パイプ1本で構成されたバーハンドルに対し、グリップ位置を下げられるため、前傾姿勢の強いスーパースポーツなどに用いられる。これに合わせ、ステップの位置を後退させた「バックステップ」も同時に採用されるケースが多い。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す