ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ステアリングダンパー

読み:すてありんぐだんぱー

ハンドル周りに装着し、走行時にステアリングに加わる衝撃や振動を緩和する機構。ハンドルの切れる速度もコントロール可能だ。主にレース用の装備で、ダンパーを利かせるとハンドルの動きが重くなるが、2000年代から登場した電子制御式では、状況に応じて減衰力を最適に自動調整してくれる。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す