ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

リンク式サス

読み:りんくしきさす

プレートやアームなどのリンクを介して、リヤショックと車体を接続する構造。沈み込みが浅い場合はソフトな特性に、深く沈み込んだ場合は硬いバネ特性になる、といった具合に理想的なストローク特性が得られる。モノサス=1本サスの多くがリンク式を採用している。ホンダでは「プロリンク」、ヤマハでは「モノクロス」などの呼称が用いられる。

関連用語

用語検索

カテゴリで探す