ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

【ツーリングガイド】天草・南島原 おすすめスポット

天草と南島原の是非立ち寄ってほしいツーリングスポットをご紹介!


 天草

 南島原

島原

牛深ハイヤ大橋

~訪れるならライトアップされる夜がオススメ~

天草市の最南端・牛深に架かる、熊本県内最長883mの美しい橋。歩道と車道に高低差が設けられているため、海上19mを走行する際の視界は良好。夜は白くライトアップされ、水面に映る姿もまた美しい。期間限定で行われるレインボー色のライトアップは圧巻。

下田の夕陽

~天草夕陽八景のひとつ~

天草西海岸は東シナ海に沈む美しい夕陽が見られることで有名。天草市では特に美しい8スポットを「天草夕陽八景」として選定。そのうちのひとつが「下田の夕陽」だ。晴れの日の多い冬は、夕陽を見られることが多く、こちらは鬼海ヶ浦展望所から見られる。


DATA
住所:熊本県天草市天草町下田北2256
  問:天草市役所天草支所まちづくり推進課 
TEL:0969-42-1111
HP:https://hp.amakusa-web.jp/a0915/

大江教会

~丘の上に建つロマネスク様式の教会~

キリスト教解禁後、天草でもっとも早く造られた教会で、地元の信者とフランス人宣教師・ガルニエ神父によって1933年(昭和8年)に建立された。内部ではステンドグラスや温かみのある天井、窓の装飾などを見ることができる。11月から1月にかけて行われるイルミネーションは幻想的。


DATA
住所:熊本県天草市天草町大江1782
  開館時間:9:00〜17:00
問:天草宝島観光協会 
TEL:0969-22-2243
HP:https://www.t-island.jp/

道の駅 有明(リップルランド)

~天草の玄関口、タコ尽くしの道の駅~

天草市の玄関口である有明町に位置し、天草の物産品や農林水産物が並ぶ。併設するレストラン、フードコートでは有明町の特産品である「タコ」を使ったグルメがいただける。温泉施設も併設されている。


DATA
住所:熊本県天草市有明町上津浦1955
  営業時間:9:00〜18:00
定休日:水曜
HP:http://www.rippleland.com

タコめしgoo!(2合用)864円
あったかごはんに混ぜるだけで天草の郷土料理「タコめし」が味わえる。

南島原

原城跡

~島原・天草一揆、終焉の地~

島原半島の南東部、有明海に突き出した台地上に残る城跡。島原・天草一揆の主戦場となったことで知られ、2018年に世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のひとつでもある。


DATA
住所:長崎県南島原市有馬町乙
  問:南島原市役所世界遺産推進室 
TEL:0957-73-6706
HP:https://www.city.minamishimabara.lg.jp/

国道251号

~爽快なシーサイドが続く道~

島原半島をぐるっと一周する国道251号は、日本風景街道「島原半島うみやま街道」にも選ばれており、東海岸では日の出、西海岸ではきれいな夕日を拝むことができる。島原鉄道の廃線区間と併走している箇所もあるため、関心のあるライダーはチェックしてみよう。

瀬詰崎灯台

~3〜6月にはうず潮も見られる~

島原半島の南端に位置し、天草下島と向き合う形で有明海の入り口を示す灯台として航海の安全を見守っている。すぐ近くに天然記念物「あこう群落」も存在するため、そちらにも立ち寄って自然の雄大さを感じてみてほしい。


DATA
住所:長崎県南島原市口之津町
  問:南島原ひまわり観光協会 
TEL:0957-65-6333
HP:https://himawari-kankou.jp/

道の駅 みずなし本陣ふかえ

~南島原のお土産はココで!~

南島原市と島原市を隔てる水無川近くにある同市最大級の道の駅だ。島原半島のお土産や特産が集まるショップや名物や郷土料理が食べられるレストランが併設されている。お土産を買うにはもってこいだ。


DATA
住所:長崎県南島原市深江町丁6077
  問:みずなし本陣 
TEL:0957-72-7222
営業時間:10:00〜17:00
定休日:不定

雲仙グリーン ロード

~田園風景を横目に快適ツーリング~

島原半島の中腹を通っている広域農道。広域農道として整備されていることもあり、のどかな田園風景が広がる。道幅も広く、タイトなカーブもないため快適に走れる。日本の棚田100選にも選ばれている「谷水棚田」へもアクセス良好。四季折々の風景が楽しめて、有明海と天草諸島を一望できる絶景スポットでもある谷水棚田に足を運んでみよう。