ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

【ビーコム】B+COM ONEにも対応
アプリがあればいつものペアリングがもっとカンタン

問い合わせ
サインハウス
TEL:03-5483-1711
https://sygnhouse.jp/

 

B+COM SB6XとONEをスマホで操作できるようになる
アプリケーションがB+COM Uモバイルアプリだ
接続作業という高いハードルを一気に飛び越えられる!

スマホで操作できるから簡単・便利が加速する

B+COM SB6XとONEのB+LINK接続をさらにカンタン・便利にするスマホアプリがB+COM Uモバイルアプリだ。iPhoneにもアンドロイドにも対応しているので幅広いユーザーが利用できる。

このアプリのイイところは、自分のB+COMのさまざまな状態が、スマホ画面により一目で確認できるところだ。たとえば、今誰とつながっているのかが分かってしまう。

そして、一緒にツーリングに行く仲間が、アプリをスマホにインストールして、全員をアプリにメンバーとして登録しておけば、本体のボタン操作は不要でアプリの操作だけでメンバー全員とのB+LINK接続が可能となっている。なので、どのボタンを何秒間押して接続するという、ついつい忘れがちな接続方法を覚える必要もない。実はこの作業が一番面倒で、インカムを難しい電子機器と思って敬遠してしまうハードルだが、スマホが使えれば煩雑な儀式なしでインカムを接続できる時代を迎えているのだ。

簡単に説明すると、まず集合場所で落ち合い、はじめはボタン操作でB+LINK接続。ここでのポイントは、一度でも自分とB+LINK接続した相手は、メンバーとして自分のアプリに登録されること。なので、別の日に集合した際に再度、B+LINK接続する場合は、メンバー全員がB+COMの電源を入れてから誰かひとりがアプリを立ち上げて接続したいメンバーを選択・更新すればすぐに通話が開始できるということ。だから一人以外は電源を入れて待つだけなのである。

6人までの同時会話を実現し、高音質で会話や音楽などが楽しめるなど、いまブルートゥース・インターコムに求められる機能をハイレベルで達成しているB+COM SB6XとONE。このアプリの登場で、目で見て確認しながら優れた機能をとても簡単な操作でフルに活用できるようになった。B+COM Uモバイルアプリのおかげで使い方のハードルが大いに下がり、内包する便利機能の数々を、より一層簡単に使いこなせるようになった。

サインハウスはB+COMを大切に育てており、常にアップデートしている。現在はSB6Xがバージョン5.0、ONEはバージョン5.1が最新なので、このアプリを正しく機能させるにはバージョンアップだけは必要になる。ウインドウズPCでの作業だが、環境がない人はサインハウスでも対応してくれるので、SB6XやONEを以前に買ったものだからとあきらめないでほしい。

B+COM Uモバイルアプリ

ONEにも対応

B+COM SB6X から始まり、その便利さにより愛用者から好評を得ていたスマートフォン用アプリケーション、B+COM Uモバイルアプリ。未対応だったONEのユーザーからの熱烈なラブコールに応えて、遂にONEでもUモバイルアプリが使えるようになった。ONEユーザーも早速アプリを使ってみよう。

 

事前準備はコレだけ! B+COM Uアプリをダウンロードする

6XのソフトウエアをVer.5.0にONEはVer.5.1にアップデートしたのちに、App Store からB+COM U モバイルアプリを無料ダウンロードして自分のスマホにインストールする。ソフトウエアが古いとB+COMが認識されないので、必ずアップデートすること。

 

Point1 ペアリング済みの人との接続がカンタン!

一度でもB+LINK登録した相手の情報が残る。「登録者リスト」に次のツーリングに行くメンバーがいる場合、【登録メンバー】画面でチェックボックスにチェックを入れておけば合流次第B+LINK呼び出し操作で簡単に接続できる。たとえば、ツーリング準備をする際、代表者1名が事前にスマホでメンバー作成しておけば、停車して集合した時のペアリングは不要。混雑したPAでのペアリングで、仲間以外の人と誤接続の心配もない。

Point2 B+COMに名前を付けよう

B+COMのデフォルト表示名は「B+COM6 V〇.〇」「ONE V〇.〇」。皆同じ表記となるため、「登録者リスト」上で個人の特定が難しい。アプリの【B+COM設定】画面で、デバイス表示名を変更しておけば、多人数ツーリングの事前ペアリング時に分かりやすくなるので便利な機能だ。また、名前にニックネームを採用すれば、より愛着がわくこと間違いない。

 

Point3 お好みのボリュームは事前に設定しよう

B+COM本体操作のみならず、アプリ上でも【音量設定】画面でボリューム調整ができる。自分のスマホ(デバイス1)の音楽と電話の音量を個別に調整でき、最適な音量が数値で分かる。走り出してしまうと、各ボリューム調整がなかなかうまくいかない場合があるが、事前に「見ながら」確認できるので非常に便利な機能だ。ちょうどいい音量に設定しておこう。

https://sygnhouse.jp/products/bcom/bcom-u-mobile/