ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也のバイク乗ろうぜ

絶景を見に伊豆ツーリングに行ってきた

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

BikeJIN4月号でも書いた原稿の通り、有言実行で伊豆ツーリングに行ってきました。久しぶりの伊豆スカイラインと西伊豆スカイラインは最高に気持ちよかったです。

そんな伊豆ツーリングの様子をお届けします。

 

伊豆ツーリング



西湘バイパスを走って箱根新道、伊豆スカイラインから西伊豆スカイラインを走って狩野川の川沿いに咲いている河津桜を見るツーリングです。

とにかく峠を走りまくるフルコースです。久しぶりのツーリングなのですごく楽しみですね!

 

いざ伊豆スカイラインへ

くねくねと続く箱根新道を抜けてまず最初の目的地である伊豆スカイラインへ。最後に来たのが2019年4月にモトブロガーの方々と一緒に走って以来全然来てませんでした。

確かに昨年は忙しかったからな…ソロで来るのは本当に久しぶり。

 

熱海峠から冷川までのチケットを購入。バイクは480円です。

 

伊豆スカイラインを気持ちよく走っていると展望台があるのですが、つい立ち寄ってしまいます。

 

滝知山という場所みたいです。伊豆スカイラインの名物とも呼べる山と海を同時に眺めることができます。

花粉のせいかちょっと景色が霞んでいますが、晴れ晴れとして気持ちがいいですね。

 

滝知山から少し走ると、伊豆スカイラインで一番好きな場所が玄岳です。バイクから見る絶景ポイントです。ここから少し走ると展望台が見えるのでそこでも立ち寄ります。

 

これぞ絶景。めっちゃくちゃ気持ちがいい。

 

これまで走ってきた道を一望できます。晴れの日の伊豆スカイラインは最高の景色。これぞ天空の道です。

そして富士山も綺麗に見えるし、絶景を走りたい!というのであれば伊豆スカイラインがめっちゃおすすめ。関東から気軽に行けるツーリングスポットとしてはトップクラスなんじゃないかなって思います。

 

そして西伊豆スカイラインへ

冷川で降りて、修善寺を西へ抜けて西伊豆スカイラインへ向かいます。修善寺らへんは食べ物屋さんも多いので気が向いたらお店に入るかなーと思って結局そのまま走り抜けちゃうのが俺のツーリング。限界までお腹空かせて結局コンビニでつまみ食いというのがいつものパターン。

この日も結局ご飯を食べずにコンビニでアメリカンドックというね。悲しい。

 

そして来ました西伊豆スカイライン。伊豆スカイラインよりは道は短く狭いのですが、その分ぎゅっと凝縮されたような景色と道が特徴だと思っています。心なしか雰囲気も違う気がしていて、ちょっと阿蘇に似てるなーって思います。

くねくねとしたワインディングと、奥に顔を覗かせる富士山が素敵。伊豆スカイラインに行くならぜひ一緒に走ってほしい道です。

 

さて、ここからどうしよう。このまま帰るのもいいけどどこかにちょっと立ち寄りたいような気もします。そういえば河津桜って見たことないんですよね。帰り道の途中にどこかないかなーと思ったら狩野川という場所に河津桜が咲いているとグーグルマップが教えてくれました。

せっかくなのでちょっと行ってみますか!

 

狩野川へ

くねくねとした県道136号線を東を抜けて、再び修善寺を通過します。気持ちのいい川沿いを走ったら河津桜が見えてきました。

 

初めて河津桜を見たけど色の濃いピンクで綺麗な花が咲いていました。絶景というには本数は少ないけど、個人的にはちょうどいいなって思います。川沿いで気持ちがいいし、見物している人もそんなにたくさんいないので楽だし。

 

こんな河川敷だったのでついついのんびりしてしまいました。いやーいいですね。

ちょうど陽も傾いてきたので、そろそろ帰ることに。大満足の1日でした。

 

まとめ

箱根を通過して伊豆を思い切り満喫するツーリングは最高に楽しかったです!早めの花粉が飛んでいて、ちょっと景色は霞んでいましたが楽しむことができました。

走りが大好きな人にとってものすごく楽しめるルートだと思うので、ぜひ走ってみてはいかがでしょうか?

 

この記事があなたのツーリングルート選びの参考になれば嬉しいです。それでは!

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』