ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

一生に一度は行きたい阿蘇

“活火山の恵み”阿蘇の温泉に浸かる喜び


ツーリングで立ち寄りたい魅力たっぷりの温泉。コイン式の貸し切り温泉から
温泉旅館まで、日帰り温泉なら、手軽に安く楽しめる

九州式の家族風呂は24時間営業も魅力!

機械にお金を入れ、湯船に栓をして、バルブを開けると、温泉がドバドバと注がれてあっという間に満たされる。あとはその“新しい湯”に、ザブンと浸かるだけ。誰でも簡単に一番風呂を味わえるのが、熊本県小国町発祥とされるコインタイマー式の家族風呂だ。
いずれも熊本と大分の県境付近に位置する、杖立温泉エリアや、はげの湯、岳の湯、山川、麻生釣、地獄谷、鈴ヶ谷といった温泉地から成るわいた温泉郷などでよく見られるのがこのスタイル。実際にはコインを使わず、受付で料金を支払う施設もあるが、基本的な利用方法は同様で、たいていは利用人数ではなく1風呂1時間の入浴料というシステムになっている。

コインタイマー式家族風呂の魅力は、貸切温泉をリーズナブルに堪能できることに加えて、多くの施設が24時間営業しているところ。使い捨ての湯にいつでも入浴できるなんて、さすがは温泉天国の熊本・大分だ。ちなみに注がれる温泉は、湯船に溜まると自動で弱まり、制限時間が近づくと停止する。1時間を楽しんだら、あとは栓を抜いて帰るだけと、利用方法はシンプルなので初心者でも余裕!

入浴手順

①空いていることを確認

②湯船の栓をする

③コインを入れて

④バルブを開けてお湯を出す

仲間と手軽に貸し切り風呂を楽しむコインタイマー式が面白い

“杖立温泉” 白岩温泉

岩風呂 価格:800円(1時間)

コインタイマー式風呂発祥の地とされるのが、約23年前に国道212号の工事をきっかけに開湯された白岩温泉。ここが新形態の温泉営業許可を取得したことから、九州に家族風呂ブームが起こった。造りや広さが異なる数タイプの風呂がある。高温のアルカリ性単純泉を地下水で冷ました、柔らかい湯だ

DATA

白岩温泉
住所:熊本県阿蘇郡小国町下城4111
TEL:0967-48-0018
日帰り入浴料:600円~
https://tsuetate-onsen.com/

“岳の湯・地獄谷温泉” 裕花

山の湯 価格:2000円(1時間)

創業から十数年。敷地内には離れの貸切温泉が点在し、切り石、岩、檜、桶といった4タイプの50分コインタイマー式に加えて、露天風呂だけでなく内湯も備えた60分利用のプレミアム貸切風呂もある。源泉は98℃のナトリウム-塩化物泉

DATA

裕花
住所:熊本県阿蘇郡小国町北里1800-33
TEL:0967-46-4935
日帰り入浴料:600円~
http://yu-ka.info/

“はげの湯温泉” 豊礼の湯

岩風呂・家族露天風呂 価格:1200円(1時間)

ほんのり硫黄が香る完全自噴温泉は、美しいホワイトブルーの濁り湯。入浴料500円で源泉かけ流しの露天大浴場もあるのだが、こちらが8~19時の営業なのに対して、岩風呂タイプのコインタイマー式家族風呂なら、1時間800~1200円で24時間いつでも利用できる。また、わいた山の景観も見事な檜の家族風呂は、8~19時まで入浴できて1時間1500円

こちらは男女別の露天大浴場。源泉は温度が高め。わいた山および周辺の緑と、温泉や空の青がとても美しいのだ

DATA

豊礼の湯
住所:熊本県阿蘇郡小国町西里2917
TEL:0967-46-5525
日帰り入浴料:800円~
http://houreinoyuyado.com