ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

【絶景ロード】 能取岬 -北海道エリア-

この一瞬を味わうために旅する価値あり

 道東に位置し、知床半島や屈斜路湖&摩周湖などを巡るときの拠点としても機能させやすいのが網走。その市街地から見て北西のオホーツク海に突出し、西側に海跡湖の能取湖を形成する半島の先端に、映画やテレビCMの世界に迷い込んだような美しい場所がある。
 まずはとにかく、半島の海岸線沿いを走る道道76号で、先端の能取岬を目指す。そして「能取岬」の看板に従って分岐する。
 これこそが、目的の道。シラカバの木立に覆われた最初の数百mを抜けると、突如として視界が開け、周辺には草地が広がり、その奥に青い海が光りだす。直線をさらに進むと、正面にもオホーツク海。右側は網走市立美岬牧場となり、さらに遠望が効くようになる。
 そしてその先でいよいよクライマックス。緩い左カーブを抜けると、目の前にはグリーンカーペットとブルーオーシャンに彩られた、電柱やガードレールがない道が描かれている。しかし道は、次の右カーブを曲がると駐車場になる。
 分岐から終点まではわずか2㎞。本当に絶景なのはたった700m。しかしそれでも訪ねる価値がある、大感動のショートロードだ。  

Road Infomation
能取岬
区間距離:約1.1㎞ 
通行料金:なし 
冬季閉鎖:なし
問:網走市役所観光課 
TEL:0152-44-6111
http://www.abashiri.jp/