ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也の『バイク乗ろうぜ』

BikeJIN祭り後の俺の北海道ツーリング#2 知床半島〜Ezo Rider

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

BikeJIN祭りが終わってからの俺の北海道ツーリング2日目です!

前日は夕張〜美瑛を回って観光を楽しみましたが、本日はガッツリ走ってきましたよ。

 

知床半島を回ってEzo Riderというライダーハウスに宿泊してきました。

しかし今夜は台風が北海道に上陸。なかなか大変なツーリングでもありました。

 

俺の北海道ツーリング2日目の様子をお届けします!

 

本日のルート

 

旭川から天に続く道へ

旭川で一泊した後は高速道路を使ってさらに東へ。

北海道の高速道路は無料区間もあったりと、なかなか使い勝手がいいなって思いました。とにかく広いし、今回は帰る日含めて自由時間は4日間しかないのでワープしないと時間がいくらあっても足りないですからね。

 

時間がない中でもせっかくだから地図で眺めて気になったサロマ湖の湖畔の道は走りたいなと思い、ほんの少しだけ北に遠回り。オホーツク海側へ抜けて東へ走っていると、濤沸湖(とうふつこ)という湖が出てきて思わず立ち止まってしまいました。

湿原のような雰囲気に引かれたのかもしれません。

 

すげー綺麗だった。時間に余裕があれば散策をしたいくらい。

ただ、この後に行きたい食堂の閉店時間の関係で、予定外のところをゆるりと散策する時間はありませんでした。

 

道民の情報によると、閉店時間や営業日は信用しない方がいいとのこと。確実に行きたいなら電話して確認した方がいいよってアドバイスをもらってました。

電話してみたら案の定「少し早めに閉めるかもしれません」との事。

 

せめて一度は美味しい海鮮を食べたいと思っていたので、今回濤沸湖は写真を撮って少し眺めて終了。

ホント綺麗なところだったな…

 

さらに東にバイクを走らせ、着いたところは天に続く道です。

全長18kmにも及ぶ真っ直ぐな道路が続いている道のことなのですが、登ってきていざ振り返ってみると言葉を失いました…

 

本当に真っ直ぐな道が、ずーっと続いているんです。

天気も良くて最高に気持ちの良い景色です。これぞまさに北海道と言わんばかりのスケール感を体感しました。

 

オシンコシンの滝からウトロ漁協婦人部へ

天に続く路を堪能したので次はウトロ漁協婦人部へ。BikeJINの誌面にウトロ漁協婦人部が載っていて、それを観て絶対に行きたいと思ってたんです。

「北海道に来たらウニをお腹いっぱい食べたい!」そんなささやかな夢があったんです。

 

とその前に、道中にオシンコシンの滝があったのでほんの少しだけ寄ってみました。昔観てた動画サイトに上がる北海道ツーリングの動画によく出てたんですよね。

当時は名物ネコというか看板ネコがいたみたいなのですが、今はもうネコはいないんですね…

 

ぶっちゃけ滝にはあんまり興味がないのですが、一応行ってみるかという事で寄り道。

写真撮って満足です。

 

はい次!早くウニ食わせろ!

 

オシンコシンの滝から少しだけバイクを走らせて、ウトロ漁協婦人部へ到着。

絶対にウニを食べるぞ!と意気込んでお店に入ったら…ウニ漁終了のお知らせが…

 

ウニ漁って8月いっぱいで終わりみたいなんです…

夕張メロンに続き、ここでも時期外れで食べられず…

 

思い切り身体の力が抜けました。

 

こればっかりは文句を言っても仕方ないのでイクラ丼を注文。

美味しかったですけど、やっぱりウニが食べたかったな…またいつか来るしかないですね…

 

そんな切ない気持ちになった海鮮グルメでした。

 

知床横断道路

知床半島のど真ん中を横断でき、さらに絶景を堪能できるという知床横断道路へ行ってみます。

この日は台風が接近しており、夜には北海道に上陸しそうな予報でした。

 

知床は毎回風が強いかどうかは分かりませんが、今回はめちゃくちゃ強かったです。場所によっては立っていたら飛ばされそうなくらい…バイクも倒れるんじゃないかと思うくらいグラグラ揺れるほどの強風です。

ZX-14Rはフルカウルなので風の影響を強く受けながらも、なんとか必死こいて走ってると、スッと風が止みました。

 

そしてこんな広大な景色と出会いました。

言葉にならないというか、笑いしか出ないというか…

 

もうホント最高です。

 

今回の北海道ツーリングの中でも1、2位を争うワインディングでした。

また必ず行く…!

 

今日の宿泊先Ezo Riderへ

本当は開陽台に寄ってからEzo Riderへ行く予定だったのですが、急な天気の悪化により土砂降りに…

霧もすごかったので良い景色は望めないだろうと思い、Ezo Riderへ向かいました。

 

Ezo Riderは道東の弟子屈町にあるライダーハウスです。

近所には川湯温泉が並び、温泉巡りもできて道東のツーリングの拠点にもしやすいと評判。

 

今夜は台風もあるし、ここでお世話になることに。

するとBikeJIN祭りで知り合ったバイク議員の松浪健太さんとバッタリ遭遇。一緒に近所のお店で呑んだくれてました(笑)

 

Ezo Riderの方々とも出会ったのがBikeJIN祭りだったので不思議な縁だなと。

 

Ezo Riderで翌日のツーリングスポットを色々教えてもらいました。

地元の人しか知らない情報なんかもあったりするので、交流って本当に大事ですね。

 

明日のツーリングスポットは全部ここで聞いたルートです。

 

雨が降るからと、バイクにしっかりとカバーをかけてくれるなんて本当にありがたい。

バイク乗りに寄り添ってくれるライダーハウスでした。

 

まとめ

土砂降りにやられたり、強風に煽られたり、台風が直撃したりとなかなか大変な俺の北海道ツーリング2日目でしたが、景色だったり人だったりと思いがけない出会いがたくさんありました。

 

ツーリング先で台風という災害も体験し、雨風をしのげるってありがたいことなんだなーとつくづく思ったり。

 

楽なことばっかりじゃない北海道ツーリングですが、本当に良い経験になりました。

まさに試される大地という言葉が似合います。

 

明日は阿寒湖や摩周湖などの北海道らしい観光名所を巡る観光ツーリングになります。

楽しみにお待ちいただけたらと!

 

それでは!

 

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』