ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

SSTRの続編として日本の端を制覇する!

【THE ROUND 4 POLES】SSTRの続編となる最北・最東・最西・最南を巡る旅へ!

Promotion

今年も3000人ものライダーが参加した人気のツーリングイベント「SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)」。日本列島を駆け抜け、日本の魅力を再発する旅が繰り広げられた。しかし、広い空の下、地平の彼方へと続く旅は終わるところを知らない。旅の終わりと始まりはいつも究極の場所となる大陸の端っこや半島の縁だ。
例えば、日本の本土だったら北海道・宗谷岬の最北端、最東端は根室市の納沙布(のさっぷ)岬、一方の最南端は鹿児島の佐多岬、最西端は長崎県の神崎鼻(こうざきはな)と、この4つの場所が本土4極点となる。そこが旅の終わりと始まるところ。

日本列島の北部は流氷の接岸する亜寒帯、南は珊瑚礁の広がる亜熱帯。樹木の植生は1500種におよぶ。この南北3500㎞(本土3000㎞)に伸びる自然豊かな日本の4極をバイクで周ろう!と、それがバイクの機動力で巡る「THE ROUND 4 POLES」だ。SSTRの「続編」といっても過言ではないこのイベント。チャレンジしてみてはどうだろうか!?

Northern500

開催日:8月17日(金)~19日(日)
今年で2回目となる日本本土最東端、最北端を繋ぐアドベンチャーツーリングラリー。北海道の雄大な大地を舞台に、定められたWP(ウェイポイント)と呼ばれるチェックポイントを通過しながら走る新しいカタチのツーリングラリーだ。スタート地点の最東端「納沙布(のさっぷ)岬」と最北端「宗谷岬」までの約500kmをつなぐ。
現地では、「最東端ミーティング」と「最北端ミーティング」のふたつのミーティングも予定されている。

Southern500

開催日:9月15日(土)~17日(月)
日本本土最西端、最南端を繋ぐアドベンチャーツーリングラリー。Northern 500同様、九州の豊かな自然を舞台に、定められたWP(ウェイポイント)を通過しながら巡る。スタート地点は日本本土最西端「神崎鼻」とゴールは最南端「佐多岬」の約500kmだ。
現地では「最西端ミーティング」と「最南端ミーティング」を開催予定。