ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

パニガーレV4Sにも乗れる今年のドカマガデー。お昼休みは模擬レース&スタントショーで盛り上がろう!

いよいよ3日後の9月17日(祝)に迫ったDUCATI Magazine DAY2018。今年は、筑波サーキットコース1000で、メインMCにモンちゃんこと多聞恵美さん、SIMOさんを迎えてパッション全開で開催します!

このドカマガデーの人気NO.1コンテンツは、最新のドゥカティが勢ぞろいした新車試乗会。500円の保険料だけで、気になっているドゥカティに乗り放題なのです!(ただし、人気モデルは予約でいっぱいになることもあります)

今年は、大注目のパニガーレV4Sを2台ご用意したほか、
・Monster821 ・959 PANIGALE CORSE  ・MONSTER 797 PLUS
・SUPERSPORT S  ・SCRAMBLER MACH 2.0 ・MONSTER 1200 S  
・SCRAMBLER DESERT SLED ・MULTISTRADA 1260 S  
・SCRAMBLER 1100 ・MULTISTRADA 950  ・SCRAMBLER 1100 SPORT
・XDIAVEL S  ・SCRAMBLER SIXTY2 ・DIAVEL DIESEL
と、15モデル・16車をラインナップ! 一方通行のサーキットで、楽しく安全にテストライドできるんです!

人気モデルには予約が殺到するかもですから、絶対乗りたいモデルがある方は、特設サイトにアクセスして事前ウェブエントリーをして、試乗誓約書をダウンロード→必要事項を記入→当日持参して、なる早で会場を目指しましょう!

 

959 PANIGALE CORSE

SUPERSPORT S

MONSTER 1200 S

MULTISTRADA 1260 S

XDIAVEL S

SCRAMBLER DESERT SLED

お昼休みは異種格闘戦?の模擬レースとスタントショーでヒートアップ!!

そして、お昼休みは試乗会をお休みして、パニガーレV4Sにムルティストラーダやモンスター、Xディアベル、そしてスーパースポーツが挑むというエキシビションレースを行います。

ライダーは、ボス・ネモケンをはじめ、宮城光さん、伊丹孝裕さん、鈴木大五郎さん、そして小川編集長を予定。

筑波サーキット・コース1000で一番速いのはどのマシンか、注目です!

そしてもうひとつのサーキットコンテンツが、フラットトラックライダー・大森雅俊選手が行うスタントライディング! マシンはハイパーモタードで、見たことのないような激しいドリフトを連発するなど、ど迫力のライディングを繰り広げてくれます。そしてそれを至近距離で見られるという、こんなチャンスは滅多にありませんよ!

パニガーレV4に、モンスター、ムルティ、スクランブラーが挑む!

大森雅俊選手+ハイパ-モタードの迫力ライディングを見逃すな!

販売ブースでは、ドカ関連のパーツやウエアがお買い得価格でゲットできちゃいます!

さらに見逃せないのが、超お買い得価格でドゥカティ関連のウエアやパーツなどが購入できるアウトレットブース。

最新モデルはもちろんのこと、型遅れなどのウエアやグッズがビックリするような価格で発掘できるかも!

メーカースタッフにいろいろなことが聞けるチャンスでもありますから、ぜひ会場に足を運んでください!

まだまだ書ききれないほどのコンテンツをご用意して、ドカマガデーへのみなさんのご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしています!

ショップブースめぐりもドカマガデーのお楽しみのひとつ。お得な商品をぜひゲットしてください!

Nom エイ出版社バイク誌プロデューサー/ジャンケン魔人

BikeJIN、RIDERS CLUB、DUCATI Magazine、BMW BOXER Journal(現BMW Motorrad Journal)などエイ出版社発行のバイク誌の編集長を歴任。現在は、趣味誌を中心にエイ出版社発行の媒体を統括