ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

今年のBikeJIN祭り@熊本・HSR九州は、Honda MOTORCYCLE HOME Comingと同時開催! ふたつのビッグイベントが楽しめちゃう! その②


毎年、祭り+αのお楽しみを用意してきたBikeJIN祭り@熊本・HSR九州ですが、今年は例年以上に盛り上がることは必至!

その理由は、
①バイクで阿蘇を盛り上げようという試みである「阿蘇バイクウイーク」のなかのイベントとして開催
②祭り翌日に、平忠彦さんも参加する読者参加型ツーリング「アテンドツアー」を開催
③ホンダ車の生まれ故郷である熊本製作所に里帰りしましょうというイベント「Honda MOTORCYCLE HOME Coming2018」と同時開催

このように、来場されるライダーのみなさんに十二分に満足してもらえる内容をご用意しているのです!

「阿蘇バイクウイーク」のなかのビッグイベントとしてBikeJIN祭りを開催!

祭り会場のHSR九州はご存知のように阿蘇の麓。そして、阿蘇と言えばライダーの聖地。その阿蘇に多くのライダーを呼ぶことで熊本地震で受けた被害から着々と立ち直っている阿蘇周辺の観光をもっと盛り上げようと、地元の各団体や有志が「阿蘇モビリティツーリズム」という実行委員会を立ち上げ、10月6日から14日まで(予定)多くのイベントを阿蘇周辺のさまざまな場所で開催することを決定。そのなかの一大バイクイベントとしてBikeJIN祭りを位置づけたいという提案をしてくださり、本誌も阿蘇周辺を盛り上げるのに協力することにした次第です。

10月6日から始まる「阿蘇バイクウイーク」中は、阿蘇周辺を訪れるライダーのためのコンテンツが盛りだくさん! 初日の6日には大勢のバイク乗りが集まる「ピースライド」が熊本県野外劇場アスペクタで開催されるほか、周辺観光地ではライダーをおもてなしするお得なプランがたくさん実施される予定。

10月13日に開催される祭り、そして翌14日に開催されるアテンドツアーがこのウイークのトリを務めることになっているので、これはもう、10月初めに九州に上陸して、2週間たっぷり阿蘇を堪能する! なんていうのはどうでしょう。

本誌10月号(9月1日発売)には、阿蘇を旅するのが楽しくなる「BikeJINラリー帳阿蘇版」が付録となっていますから、ラリー帳を持って、阿蘇周辺を走り回ってください!

今年もお得に九州に上陸できるフェリープランを用意する予定ですので、そちらもぜひご活用ください!

2010年から始まり、毎年2000~3000台のバイクが集まるビッグイベントのピースライド。今年は「阿蘇バイクウイーク」の初日に開催される

10月13日土曜日に開催されるBikeJIN祭り@熊本・HSR九州。名物のじゃんけん大会ももちろん開催します!

9月1日発売のBikeJIN10月号の付録となる阿蘇版のラリー帳。阿蘇ツーリングの楽しさが倍増しますよ!

あの平さんと一緒に阿蘇を巡る、超豪華ツアーも用意しています!

BikeJIN祭り@北海道・白老の開催前日に、参加ライダーに集合地点に集まってもらい、本誌スタッフやまひとさん、バイク王スタッフと一緒にツーリングを楽しんで、前夜祭が行われるポロトの森に夕方に到着というアテンドツアー。昨年、初めて開催して大好評だった企画で、現在、今年の参加メンバーを募集中です。

この好評企画をぜひ熊本でも開催しようということになり、ついに今年はそれが実現! 祭り翌日の14日日曜日に集合場所に集まってもらい、平忠彦さんをはじめとしたアテンドスタッフの先導で阿蘇周辺の素晴らしい道を走ります。

道中は、「阿蘇バイクウイーク」に協賛するお店でいろいろなサービスを受けたり、阿蘇のグルメを楽しんだり、もちろん思い出に残る記念撮影もする予定!

このアテンドツアーの参加者応募開始は9月1日から、BikeJIN祭り@熊本・HSR九州の特設サイトでスタートします! 幸運な参加者に選ばれるよう、気合を入れてお申し込みください!

現在、ホンダ・ゴールドウイングで日本を巡る「鼓翼の旅」を連載中の平忠彦さんも、祭りと翌14日のアテンドツアーに参加予定だ

アテンドツアー参加希望の方は、特設サイトから応募してください。応募開始は9月1日です!

アテンドツアーの道中、地元の協賛店などのサービスも受けられる予定だ。みんなで阿蘇を盛り上げよう!

ホンダ初の試み、ホームカミングが同日、熊本製作所で開催! 他メーカーユーザーもウエルカムです!

そしてもうひとつの、とてもビッグな話題がホンダがHSR九州のお隣にある熊本製作所で開催する「Honda MOTORCYCLE HOME Coming2018」が同時開催されること。HSR九州と熊本製作所はシームレスに行き来できる場所にあるので、これはもう同時開催というよりも2つのビッグイベントが融合した超ビッグイベントになった、と言ってもいいかもしれません。

いまホンダの中~大排気量バイクの大半を製作している熊本製作所は、世界中にあるホンダのバイク生産工場のマザー工場という存在で、ここに最先端の技術が集約されています。まさに、ホンダのバイク作りの中枢である場所に、ホンダ車ユーザーをお招きしましょうというのがコンセプトなのです。

当日は、工場見学、記念撮影、社員食堂での昼食などのコンテンツが予定されていますが、ホンダ車以外のユーザーもこのコンテンツに参加OKという太っ腹企画! なので、当日、HSR九州と熊本製作所を訪れたライダーは、ふたつのベントを満喫することが可能というわけです!

詳細情報は「Honda MOTORCYCLE HOME Coming2018」特設サイトに随時アップされていくとのことですから、しっかりチェックしてくださいね。

初の試みとなる「Honda MOTORCYCLE Homecoming2018」。ホンダユーザーなら、ぜひこの機会に自分のバイクの生まれ故郷を訪ねてみよう

熊本製作所の工場見学ツアーも開催予定。BikeJIN祭りの参加者も見学可能になる予定だ

どうです、これだかお楽しみを用意されちゃうと熊本・阿蘇に来ないわけにはいきませんよね?!

BikeJIN祭り@熊本・HSR九州が例年以上に盛り上がること必至なのは、十分ご理解いただけましたね?

上記以外にも、例年アッと驚くサプライズを用意してきたお昼休みのサーキットコースイベントも、着々と準備が進んでいますし、注目のニューモデルにも出会えるかもしれません。

さまざまなコンテンツは、詳細が決まり次第、特設サイトに随時アップしていきます。現在のところ、9月1日に各種申し込みなどが特設サイトで開始される予定ですので、こちらもしっかりチェックをお願いします!!

Nom エイ出版社バイク誌プロデューサー/ジャンケン魔人

BikeJIN、RIDERS CLUB、DUCATI Magazine、BMW BOXER Journal(現BMW Motorrad Journal)などエイ出版社発行のバイク誌の編集長を歴任。現在は、趣味誌を中心にエイ出版社発行の媒体を統括