ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ツーリング成功マニュアル

~準備次第でガス欠は回避できる~給油のタイミングは事前に決めておく

ツーリングは計画するところから始まっており、それが楽しい時間だ。
限られた時間の中で、どんな旅をするのかを明確にすることが大切になる。
旅のプランニングから走行時の注意点、思い出に残る旅にするノウハウなどを徹底レクチャー!

ガス欠回避するために愛車の燃費を知っておこう

目的地やツーリングルートが決まったら、どこで給油するかもある程度決めておく。そのためには愛車の燃費を知っておく必要があるが、そこから算出した走行可能距離ギリギリでの給油は危険だ。半分とは言わないが、せめて3分の1程度を残した状態で給油するようにしよう。

さらに、給油を予定している場所の周辺にガソリンスタンドが何カ所あるかも把握しておく。たまたま休みということもあれば、すでに廃業していることもあるからだ。そんな不測の事態にも対処できるようにする

愛車の燃費を知っておこう!

満タンからの走行距離 ÷ 使用したガソリン量=燃費
(例)120km÷10リットル=12km/リットル

リザーブになってからどれだけ走れる?

リザーブのガソリン量燃費 × 燃費 =リザーブの走行距離
(例)4リットル×12km/リットル=48km/リットル

地方のガソリンスタンドは閉店時間が早い

地方のガソリンスタンドは閉店時間が早い
都市部のガソリンスタンドと違い、地方のスタンドは夕方に閉店なんていうところも少なくない。
だからこそ早め早めの給油を心がけることが大切なのだ