ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ツーリング成功マニュアル

走行距離は少なめ設定がいい。日帰りツーリングは往復300キロが目安!

ツーリングは計画するところから始まっており、それが楽しい時間だ。
限られた時間の中で、どんな旅をするのかを明確にすることが大切になる。
旅のプランニングから走行時の注意点、思い出に残るたびにするノウハウなどを徹底レクチャー!

日帰りツーリングのプランを練る!

ツーリングプランを練るとき、日帰りなら往復何キロくらいの距離が適切なのかを
判断するのは難しい。乗っていくバイクの大きさやカテゴリー、自分の年齢や体力、それに季節によっても快適に走れる距離はまちまちだからだ。高速道路を利用するかそうでないかでも走行距離は大きく異なる。

しかし基本的には、欲張って遠くまで行かないのがベスト。往復でせいぜい300kmに収めておきたい。距離のために帰りが遅くなって夜間走行となれば、疲労も重なり危険性が増えるからだ。

周回ルートで旅に変化を
目的地へ行ってまた引き返すというのではなく、周回するルーティングなら、距離を走らずとも変化のあるツーリングが楽しめる

高速道路利用なら距離を伸ばせる

BikeJINツーリング記事
高速道路をメインに走り、インターチェンジから遠くない場所を目的地にするなら、日帰りでも往復500kmのツーリングは可能だ。ただし渋滞も考慮する