ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

【バイクライフ計画】大人だって泥遊び!モトクロス!!

フルレンタルもアリ! 意外とハードルは低い

とにかくモトクロスは楽しい!未舗装路を飛んだり跳ねたり、泥や土まみれになりながら走るのだから、アドレナリン出まくり。クローズドコースという安全な環境で、路面とタイヤのグリップを感じながら車体をコントロールするのもモトクロスの醍醐味だ。
 
とくにオススメしたいのは、オンロードしか走ったことのないライダー。リーンアウトでコーナーを回り、3次元的なバランス感覚が必要だったりと身体の使い方が違い、新鮮に感じるハズ。バイクの新たな一面を楽しめるハズだ。

「車両や装備を揃えるのがタイヘン」と思いがちだけど、レンタルですべてを用意しているコースがあるので、体験するのは意外とカンタン。首都圏は、川越市のオフロードヴィレッジが有名だ。都心から1時間+αでアクセスでき、マシンをはじめ、モトクロス用のヘルメットや上下ウエア、ブーツなどのセットを用意。本当に手ぶらでモトクロスを体験できる。また、スポーツランドSUGO(宮城県)では定期的にレンタル付きのスクールを実施中。関西圏では奈良県のライダーパーク生駒、九州では熊本県のHSR九州で、車両を含むフルセットを用意する。週末にスノボやスキーを楽しむ感覚でエンジョイできるのだ。

オフロードヴィレッジは手ぶらでOK!

埼玉県のオフロードヴィレッジでは、免許がなくてもOKの初心者向けスクール「モトクロスごっこ」を開催中。マシンもウエアも全部レンタルでき、講師が懇切ていねいにレクチャーしてくれるので安心だ。オフロードは転びやすいけど、レンタルなので遠慮なく(?)転倒できるのもイイ

首都圏最大のモトクロスコースがオフロードヴィレッジ。荒川河川敷の広大な敷地で走りを満喫できる。車両と装具一式をレンタルできるほか、初心者向けスクールの「モトクロスごっご」もアリ(男性1万3500円)。ウエア持ち込みの場合、1000円引きとなる。

オフロードヴィレッジレンタル走行料金

※ 走行料金/用品レンタル代(モトクロスパンツ・ヘルメット・ゴーグル・グローブ・ブーツ)を含む

問い合わせ
オフロードヴィレッジ
住所:埼玉県川越市中老袋295-5
営業時間:9:00〜15:00 定休日:木曜
TEL:049-226-4141
http://www.westpoint.co.jp/

スポーツランドSUGO

初心者向けのオフロードコース。走る人のレベルに合わせクラス分けも行い、レイアウトも初めての方でも走りやすいコースになっている。

問い合わせ
スポーツランドSUGO
住所:宮城県柴田郡村田町大字菅生6丁目1
営業時間 9:00~17:00
TEL:0224-83-3111
https://www.sportsland-sugo.co.jp/

ライダーパーク生駒

ライダーパーク生駒(旧オートランド生駒)は大阪市内から一番近いモトクロスコースとして40年以上も前から営業している。コースレイアウトを一新し、より初・中級者が楽しめるコースとなっている。レンタルバイクや装具も充実し「手ぶらで」モトクロスを始められる。

問い合わせ
ライダーパーク生駒
住所:大阪府大東市龍間1999
TEL:072-869-0353
https://riderpark.jimdofree.com/

HSR九州

問い合わせ
HSR九州
住所:熊本県菊池郡大津町平川1500
TEL:096-293-1370
https://www.rms.co.jp/kumamoto/motor_sports/offroad_course/index.html