ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

冬はもはや、寒くない!?  『光電子 選び方ガイド』

Promotion


毎年増してくる寒波……。冬は苦手だけど、しっかり走りたい──
そんなライダーにオススメしたいのが「光電子」ウエア
氷点下で活動する冬山登山にも使われており、身体から発する遠赤外線を
利用した自然な暖かさが特徴だ。どんな製品を選べばいいのか解説!

問い合わせ
ゴールドウイン
TEL:0120-307-560
https://www.goldwin.co.jp/motorcycle/

光電子の力を知るためのキーワード「輻射熱」

まず、両手をギリギリまで近づけてみてほしい。左右の手のひらを近づけると、肌が直接触れなくてもあたたかい。これが輻射熱の正体だ。光電子は、身体から放射される熱を吸収し、身体に戻すことで自然な温もりを持続する。世界12カ国で国際特許を取得済みである。

熱源であるこたつ・たき火が身体を温めてくれるように、光電子はその特殊な繊維によって熱源(体温)を活用して身体を温めてくれる。また、遠赤外線は水を吸収&分散する性質があるため、汗をかいても肌はサラサラのまままだ。

人体の遠赤外線を最大限に 活用した超ハイテク素材だ

バイク用ギアにおいて、運転をジャマしない「自然さ」「心地よさ」は重要だ。さまざまな高機能素材が開発される中、快適性とあたたかさを両立したウエアとして評価が高いのが「光電子」だ。ポイントは、身体から発する遠赤外線を活用して保温できること。着る人自身の体温を使うため、暑くなりすぎず自然な温もりをキープすることが可能だ。ところが遠赤外線をウエアに活用するのは困難。遠赤外線は電磁波のため、輻射と呼ばれる方式でなければ熱が伝わらない。
 そこで光電子では、繊維一本ごとに煙より小さな高純度微粒子セラミックスを均一に練り込むナノ技術で難題を解決。遠赤外線を吸収&輻射し、衣服内から体温を逃がさず快適な温度に保つ。汗などの水分を吸収して発熱するアンダーウエアと一味違うことがわかるハズ。また、近頃定着した電熱ウエアは加温によって抜群にあたたかいものの、微調整が難しく、バッテリーなどが切れると効果がなくなってしまう。光電子ならそんな心配も不要だ。ゴールドウインでは、総合スポーツウエアメーカーとして登山をはじめ、多彩なジャンルに光電子を採用。バイク用は、乗車姿勢に最適な裁断や素材を配置する。バランスがよく、オールマイティに使いたいならハイブリッドアンダー。防風素材を各部に備え、生地の厚みも使い分ける。ヘビーユーザーには、ゴアテックスインフィニアムを融合したタイプがオススメ。保温性に加え、防風性能を大幅に高めている。 日常や登山などのシーンでも使いたいなら、スーパーヘビーウエイトがいい。シンプルな外観と機能で価格が控えめだ。 どれも光電子の機能はバッチリ体感可能だ。

光電子 ハイブリッド アンダーシャツ (GSM24855)

光電子を実感したいライダーはまずはコレ
ライダーの動きを考えて素材を配置
電熱に頼らない冬装備をしたい

光電子をベースに、前身頃・腕・背中に防風素材のザムザを配置。ウエストより上は超厚手、腰&裾後部を中厚の光電子
とすることで、保温性と着用感を両立している。パンツは、ザムザを前面に、中厚素材を膝裏に採用

光電子 ハイブリッドアンダーシャツ(GSM24855)
価格 : 9790円/カラー:ブラック/サイズ:S〜XXL

光電子 ハイブリッド アンダーパンツ (GSM24856)
価格 :9350 円/カラー:ブラック/サイズ:S〜XXL

風を受けやすい部位にザムザを貼り付けた。高い防風性に加え、ストレッチ性も抜群で、動きを妨げない

GORETEX INFINIUM 光電子ハイブリット アンダーシャツ (GSM24053)

ゴアテックスインフィニアムの防風性能をプラス
年中走る、生粋のツーリングライダー
同社が誇る、最強防寒アンダー

一段と優れた防風性に加え、高い透湿性と撥水性、しなやさを兼ね備えたゴアテックスインフィニアムを採用。ベースは超厚手の光電子で、風を受ける前面・背部・腕部をゴアでガードしている。パンツも超厚手生地+前面ゴアだ

GORETEX INFINIUM 光電子ハイブリットアンダーシャツ (GSM24053)
価格 : 1万2100円/カラー:ブラック/サイズ:M〜XXL、BM、OL、BL

GORETEX INFINIUM光電子 ハイブリットアンダーパンツ (GSM24054)
価格 : 1万2100円/カラー:グレー/ サイズ:M〜XXL、BM、OL、BL

首元にファスナーを備え、脱ぎ着がラク。首元のほか、袖口にも洒落たアクセントカラーのグリーンをあしらう

光電子スーパヘービー ウエイトシャツ (GSM24058)

リーズナブルな光電子アンダー
登山など、他のシーンでも活躍
ハイネックタイプもあり

光電子と軽量保温素材のサーモライトを組み合わせたアンダーシャツ。超厚手ながら着心地が軽い。普段着でも違和感のないデザインも魅力だ。右アイテムのような防風性は持たないものの、保温性は高く、気軽に光電子を試したい人に勧めたい。ハイネック仕様やレディースサイズもアリ

光電子スーパヘービー ウエイトシャツ (GSM24058)
価格 : 7260円/カラー:ブラック/サイズ:M〜XXL、BM、OL、BL

光電子スーパヘービーウエイトパンツ (GSM24059)
価格 : 7260円/カラー:ブラック/サイズ:M〜XXL、BM、OL、BL