ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ツーリングの強い味方!「TORQUE® 5G」(トルクファイブジー)

走行中の雨はもちろん衝撃や振動にも強い

今や走行中のナビゲーションであったり、お気に入りの音楽を聞いたりと、さまざまなアプリを駆使することで〝バイク版カーオーディオ〞ともいえる存在になっているスマートフォン。ハンドル周りにスマートフォンをマウントしたバイクを、ツーリング先や街中で見ることは多い。実はこのハンドルマウントされるスマホは、走行中のバイクの振動に雨や風、強い日差しなどなど、過酷な環境に晒されている。そんな過酷な条件をものともしないのが、京セラのスマートフォン「TORQUE 5G」だ。

京セラの「TORQUE」シリーズは、2014年の登場以来、〝高耐久性能〞を謳う〝タフネス・スマホ〞。その5代目にあたる「TORQUE 5G」は、防水防塵はもちろん、落下時の衝撃や振動、低温や高温といった温度の変化や凍結、気圧の低さなど、28項目のハードな試験をクリアしたタフネスさを備えている。この試験は〝ミルスペック〞として知られる米国国防総省の調達基準21項目と、さらに京セラ独自の試験項目をクリアしている。

ツーリングの中でスマートフォンを活用する場合、こうした「TORQUE 5G」のタフネスさが生きてくる。ハンドルにマウントしたスマホは、ずっと走行中のバイクの振動を受けるだけでなく、急な雨に降られる場合もあるが、この「TORQUE 5G」であれば問題はない。また、休憩などで停止し、スマホをハンドルマウントから外すときにうっかり落としてしまっても画面が割れたりしづらいのも特長だ。さらに、スマホタッチ対応のグローブでなくとも、タッチパネルが反応するのもうれしい性能のひとつ。これらの挙げた機能がいかに便利なのかは、ライダーであれば大いに理解してくれるだろう。

バイクに乗るということは、風や雨、暑さや寒さに耐えるということでもあるというのは、ライダーなら誰でも知っていること。ハンドルマウントしたスマートフォンは、そんなライダーと同じように、さまざまな環境に耐えてくれないと困る。その点「TORQUE 5G」なら過酷な環境でもめったなことで音を上げることはない。ライダーが走り続けるなら、「TORQUE 5G」もライダーと共に旅する頼もしい相棒になってくれるだろう。

「TORQUE 5G」の詳細については、京セラのWEBサイト「TORQUE Style」へ!
https://torque-style.jp/category/motorcycle

屈強なバンパーとリム(額縁)が5.5インチのディスプレイの周囲を取り囲む、「TORQUE」シリーズ伝統のタフネスデザイン。落下時の本体内部への衝撃を吸収し、ディスプレイのたわみを抑えるなど、見た目以上に頑丈な構造となっている。

ライダーにとってうれしいのが、専用のマルチホルダー(別売)。専用なので安定感抜群、三脚ネジで、市販のハンドルマウントに対応。

着脱可能バッテリーは「TORQUE」シリーズ伝統のひとつ。バッテリー充電器(別売)も用意されていて、バッテリー単体で充電が可能だ。

衝撃にも、振動にも、雨にも、驚きの耐久性!

最近はハンドルにスマホを取り付けてナビとして使うライダーも多いが、バイクは、路面の凹凸やエンジンの鼓動など常に振動している。精密機械であるスマホをマウントしているとその振動などで故障してしまう場合があるが、その点「TORQUE 5G」は衝撃・振動、そして雨にも強いので安心して使うことができる。

この耐久性の証明として、米国国防総省調達基準であるミルスペックと呼ばれる21項目を基準に、京セラ独自の試験を加えた合計28項目もの耐久試験を実施。高さ2mからの落下、高さ1mからの500回連続落下、画面への100g鋼球落下、100㎏fの荷重試験、マイナス21℃での動作実験など、過酷な耐久試験をクリアしているのが「TORQUE 5G」の実力なのだ。

耐海水に対応し水深2mの海水の中でも使える「TORQUE 5G」。汚れたら真水やお湯(43℃まで)、泡ハンドソープで洗ったり、除菌シートで拭けるなど、多少の汚れを気にせず使えるのが魅力。
※IPX5/IPX8の防水性能。ご使用の際は、USBカバー、背面カバーは確実に取り付けてください。
※全ての泡ソープでの洗浄に対して保証するものではございません。

楽しみ広がる
動画撮影機能

カメラは2400万画素F1.8のメインカメラと1600万画素F2.2の超広角カメラの2つを搭載。「Action Overlay」モードを使えば、速度、高度データを、動画に重ねる形で記録できる。専用のマルチホルダーを使って「TORQUE 5G」をハンドルマウントすれば安定した撮影ができ、モトブログの新しい見せ方としても活用できる。

グローブを付けたままでOK!
タッチパネルの操作性

大きな5.5インチのディスプレイは、グローブをはめた手であってもタッチパネルが反応する。「TORQUE 5G」ならその都度グローブを外すストレスがないのがうれしい!
※グローブの種類によっては操作しづらい場合があります。また水に濡れた状態では操作できません。

DATA

価格 : オープン
カラー:イエロー、レッド、ブラック
サイズ:約幅75×高さ167×厚さ14.8 ㎜(最厚部 20.3 ㎜)
重量:約248g バッテリー容量:4000mAh
OS:Android ™ 11 ディスプレイサイズ:約5.5インチ
メインカメラ:約2400万画素、ワイドカメラ:約1600万画素
サブカメラ:約800万画素
内蔵メモリ:ROM 128GB/RAM 6GB
※AndroidはGoogle LLCの商標です

TORQUE愛用者の声

ライター 八百山ゆーすけさん
ライター 八百山ゆーすけさん
「TORQUE」シリーズを含め“タフネス”系ケータイ・スマホを使い続けているが、ガラスが割れるなんて経験したことないし、路面に落としたくらいではバンパーに傷が入るくらいで、また、その傷も勲章になるようなデザインが魅力。さらにボクは、汚れたら水洗い、熱を持ったら水に浸けて冷ましたりと、普通のスマホでは考えられないような使い方を許してくれるのも「TORQUE」の頼もしさだといえる。また、電池が着脱式なので、モバイルバッテリーよりコンパクトな予備の電池パックを持ち歩けばいいというのも「TORQUE」シリーズの利点だ。

 

詳しくはお近くのauお取扱店舗、auホームページへ

お問い合わせ先:お客さまセンター(年中無休)
オペレーター対応時間:9:00〜20:00
au携帯電話からは局番なし157(無料)
au以外の携帯電話、一般電話からはTEL:0077-7-111(無料)
auホームページ→https://www.au.com/
協力:KDDI