ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

GarageRevo 「GarageRevo」
”縦横無尽の動きで バイクを狙った 場所へ動かせる”

Promotion


車重が200㎏を超える大型バイクを取り回すことは、走らせることより難しいかもしれない。あるショップでは入社して数カ月間、ショールームやピット、ガレージへとひたすら中古バイクを移動させる練習があるほど技術を必要とする。バイクを巧みに取り回すにはそれほどの修練を必要とするが、さりとて万人ができるものでもない。そこで重宝するのが『ガレージレボ』だ。基本構造は後輪を浮かせて車体を安定させるレーシングスタンドで、5輪のキャスターを備えることで、自由自在に移動できる構造だ。

問い合わせ
向山鉄工
TEL0120-160-710
https://garage-revo.com/

ガレージレボ

ガレージレボを使える車両は、スイングアームにスタンド用フックがあるもの、またはフックを取付可能であること、あるいはリヤアクスルシャフトに9㎜以上の貫通穴がある車両となっている。ここではV字フックを装着した車両での実例を紹介している。ガレージレボを使った車体のリフトアップには大きな力は必要ない。不安な人は、最初は誰かに支えてもらいながら行い、数回リフトアップすれば慣れるはずだ。
リフトアップ後は、バイクを前進後退させるのはもちろん、回転することもできる。ガレージの奥や狭い場所へも簡単に移動でき、空間を有効活用できるようになる。複数台所有している人にもオススメだ。

スイングアームにV字フックを装着できるなら、車種を問わずガレージレボを使用できる。フックは深く噛み合うので、リフトアップするときはもちろん、ガレージレボをセットした後も安定感は抜群

ガレージレボを使えば、前輪を軸として後輪を旋回させることができるので、狭い場所や奥まった場所へ、楽々とバイクを移動することができるのだ

キャスターにはストッパーがついているので、車両移動後も安定状態を維持できる。また、ロックピンを固定することで、リフトアップ後もスタンドが外れることを防げる。スタンドアーム部は高さ調節できるので、さまざまな車種に対応する。

DATA
価格:3万3387円
カラー:ブラック、レッド、ホワイト、シルバー、オレンジ
適合:・リヤスイングアーム後端部にスタンド用フックが存在する車種またはフックが取り付け可能な車種
・リアアクスルシャフトにφ10以上の貫通穴がある車種