ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

2021銘品大図鑑

GOLDWIN Gベクターライディングシューズ

Promotion

問い合わせ
ゴールドウイン
TEL:70120-307-560
https://www.goldwin.co.jp/motorcycle/

メッシュ素材なのに防水性能もバツグン!

バイクを運転する際、バイクとライダーの接点となるのは手、足、臀部の3カ所だ。どれも重要なポイントだが意外とこだわっているライダーが少ないのが「足」の部分だ。普通の靴でもバイクには乗れてしまうので気持ちは分からなくもない。現に教習所ではヘルメット、ジャケット、グローブは揃えていても靴は普通の靴という教習生も少なくないという。

ライディングシューズはバイク専用に設計されており、安全性、操作性が普通の靴とは段違い。バイクを安全・快適に楽しむためにも他のギアと同等にシューズ選びは重要だ。

ゴールドウインの定番シューズ『Gベクター ライディングシューズ』がこの春リニューアルした。名称が示すとおり、優れた防水透湿性を持つ素材、Gベクターを用いたロングセラーモデルのシューズである。突然の降雨でも足を濡らすことなく走り続けられ、さらにメッシュ地を用いているから透湿性にも効果的だ。

ライディングのための機能が盛り込まれ、シフトペダルガード、反射素材、シューレースホルダーを装備。サイドジッパーではないので脱ぎ履きの手間は一般的なシューズと同じだが、そのぶん防水性は高い。

スポーツカジュアルなハイカットシューズなので、普段づかいでも違和感はない。ツーリングでの観光地散策も気楽だし、独自のソールで歩きやすいから疲れない。もちろん通勤通学にも最適で、オールマイティに履きこなせる。

この汎用性はバイクにとっても同様で、さまざまなカテゴリーのバイクに合う。とくに複数台所有している人にとっても有用なデザインだ。

夏用のライディングシューズを新調するなら候補に入れておこう。

シフトペダルガードには耐久性に優れる牛革を採用。シューズ本体を保護するとともにデザインアクセントにもなっており、質感を高めている。また、シューズの対称性を作るため、このガードは右足にも備わっている。

余った靴ひもをそのままにしておくと乗降時にステップやペダルに引っかけて転倒する恐れがある。そのため足首部分にシューレースホルダーを装備。歩きやすくグリップもいいラウンドソールのほか、夜間走行時の被視認性を高める反射素材も採用している。

 

DATA

Gベクターライディングシューズ(GSM1057)

価格:1万7050円
カラー:ブラック、キャメル、オリーブ×ブラック
サイズ:23.0~28.0、29.0、30.0㎝