ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

ツーリングキャンプでグランピングの快適さを“マジカルレーシングの多機能ボックス!”

Promotion


レーシングカウルなど“FRP屋”として知られるマジカルレーシングから
キャンプツーリングを快適にしてくれるアイテムがラインナップ!
圧倒的な収納容量はもちろん、アイデア次第で楽しみ方は無限大
キャンプから日本一周まで、旅の最高のパートナーになること間違いなし!

問い合わせ
マジカルレーシング
TEL:072-977-2312
http://www.magicalracing.co.jp

災害をきっかけに誕生した注目のアウトドアアイテム“Deli Box”

ツーリングキャンプでは、いかに持って行くアイテムを少なく、そしてコンパクトにするかは重要なポイントの一つ。クルマと比べて、積載量に制約があるバイクでは、荷物のコンパクト化はキャンプに限らず、ツーリング時の基本とも言える。しかし、ひと昔前の野営のようなキャンプとは違い、グランピングブームからも分かるとおり近年のキャンプは、いかに現地で快適に過ごせるかも大切なファクターとなる。快適性を向上させるためには、当然アイテム数が増え、荷物も多くなってしまう。そんな矛盾ともいえる、キャンプツーリングの悩みを解決してくれるのが、マジカルレーシングのデリボックスだ。

その商品名からも分かるとおり、もともとデリボックスは、デリバリーなど商業車をターゲットにして開発された商品。ラインナップもジャイロ、ズーマーなどスクーター系が中心であった。そんな中、大阪府北部地震などの震災をきっかけに、ラインナップされたのが今回のクロスカブ用デリボックスとなる。バイクの機動性を活かした災害時の物資輸送などを目的にラインナップされた物が、近年のソロキャンプブームも加わり、いま注目を集めているのだ。

デリボックスの最大の特徴が、その収容能力の高さだろう。今回紹介するクロスカブで、収納容量が約125ℓ。これは大型のアウトドアボックス並みの容量で、テントはもちろんシェラフ、シートなどが余裕で収納できる。通常はリヤのボックスのみだが、クロスカブはこれに左右のフロントサイドボックス、そしてフロントナックルバイザーもラインナップ。左右のフロントサイドボックスには、大型ペットボトルも収納できるなど、これらを組み合わせることで、その収納力はさらにアップする。

品質に関しても折り紙付き。マジカルレーシングといえば、レーシングカウルをはじめとする国内トップクラスの外装系パーツメーカーとして有名。素材のFRPは、同社が最も得意とする分野で、ABS樹脂に比べ軽量かつ高強度な素材。長年レースなどFRP加工で培われてきた技術で、高い耐久性と強度を誇る。さらにリヤ&左右フロントサイドボックスとも、キーによるロック機能付きで防犯面に関しても安心だ。デリボックスを装着すればキャンプツーリングはもちろん、日本一周などバイク旅のパートナーとして最高の1台となるに仕上がるバズだ。

ソロキャンはもちろんタンデム並みのギアも搭載OK!

クロスカブ用のデリボックスは、リヤボックス、左右のフロントサイドボックス、フロントナックルバイザーをラインナップ。そのうち収納スペースはリヤ、左右のフロントサイドの3カ所となる。

今回、撮影のためにドームテント(1人用)、シェラフ、グランドシート、多機能シャベル、アウトドアチェア、ランタン、ヘッドランプ、携帯コンロ、マグカップ、クッカー、飯ごうの11アイテムを用意したが、これらすべてがリヤボックスだけで収納。しかも、まだ余裕があるほど。

ちなみに今回は使用しながったが、左右のサイドフロントボックスには、大型のペットボトルなども収納できるそうだ。ただしフロントサイドボックスに収納する際は、走行時などの左右の重要バランスを考えて収納してほしいとのことだ。

リヤ、左右フロントサイドボックスはキーでロック可能。リヤの後部にはストップランプ付き

アイデア次第で使い方はいろいろ

リヤのサイドにラックなどを取り付けることで、さらに収納性がアップ。専用ラックも商品化を予定

フロントサイドボックス上面にはGoProなどの取り付けもできる。走行動画の撮影なども楽しめる

加工が必要だが、USBアダプターの装着でスマホの充電も可。スマホホルダーとの併用もオススメ

独自のエアロ形状を採用したデリボックス。リヤボックスはオフセットステーで取り付け位置が5.5㎝下げることもできる

ベンリー、ズーマー、ジャイロなどその他ラインナップもそろう。詳細は同社WEBで

DATA
Deli Box クロスカブ対応
デリボックス(Z-5)…5万2800円
リアボックスオフセットステー…4400円
フロントサイドボックス(左右)…5万50円

フロントナックルバイザー
クリアスクリーン…2万5300円
スモークスクリーン…2万6400円
リアボックスオフセットステー…4400円