ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

2020銘品大図鑑

SYGN HOUSE B+COM ONE“6X譲りの高機能を誇るプレミアム・スタンダード”

問い合わせ
サインハウス
TEL:03-5483-1711
https://sygnhouse.jp/

リーズナブルでプレミアムな機能

6XからB+LINK接続機能を受け継いだプレミアム・スタンダードモデルが新登場のB+COM ONE。専用ボディで、軽く、薄くなり、とてもスッキリした外観が特徴だ。

シングルチップとなって聴きトーク機能は省かれたが、高品質スピーカーと大容量アンプによる高音質をしっかりと実現しているほか、B+COM4/5Xや他社製インターコムとの接続する際にとても便利な機能のユニバーサルインターコール・レシーブ機能も6Xから踏襲。価格はリーズナブルながら、機能はまさしくプレミアム。ひとりで走ることが多いライダーにピッタリだ。

完全新設計されたベースプレート。ヘルメットへの装着は面ファスナーで貼り付けるか、ワイヤークリップで帽体に挟み込むかの2通り

グローブをしたままでも認識しやすく、直感的に操作しやすいように、B+COMボタンを6Xの後方からONEは前方に配置している

本体とマイクの接続部分にスプリング内蔵のPOGOピンを新採用して、雨天時の水の侵入浸水防止効果をアップした

6Xと比較すると、ONEの圧倒的な薄さが分かる。歴代のB+COMのなかでももっとも薄いモデルだ。この薄さによって、6X よりも17gも軽い43gという重量を実現したのだ

本体ボディは完全新設計。ハイエンドモデルらしく重厚感も感じられる6Xに対し、ONE は非常にシンプルな外観で、見た目もとてもコンパクトな仕上がりになっている

B+COM4/5Xや他社製インターコムと接続する際にとても便利なユニバーサルインターコール・レシーブ機能も6Xから継承。この機能により、B+COM4/5Xや他社製インターコムと接続した場合も、自分のスマホなどのデバイスとの接続をキープ(待ち受け状態となる)でき、電話がかかってきた際は会話を中断して電話に出ることが可能だ。6Xやデュアルチップの他社製インターコムの場合、デバイスとの接続は待ち受けではなく常時接続状態となる

DATA
B+COM SB6X
オーディオシステム:高音質B+COM SOUND SYSTEM
聴きトーク機能:非対応
かんたんB+LINK通話:対応
ユニバーサル・レシーブ通話:対応
ユニバーサル通話:対応
最大通話可能人数:6人
B+COM U PC版:対応
B+COM U Mobile App:対応予定(時期未定)
連続使用時間:インカム通話…最大12時間・携帯通話、音楽再生…最大14時間
本体重量:約43g
防水性能:IP67相当
価格:2万9700円(アームマイク/ワイヤーマイク共)

B+COM 6Xとの比較