ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

2020銘品大図鑑

DEGNER “2020春夏コレクション”

問い合わせ
デグナー
TEL:075-501-7137
https://www.degner.co.jp/

ライダーズウエアの原点本革とデニムを極める

革ジャンやオリジナルのレザーアイテムを得意とするデグナーは、カジュアルなライディングギアの企画・制作においても熱烈なファンを獲得している。

2020年の春夏新作ライディングギアの注目はバイク用としても、カジュアルウエアとしても使用できるアイテム。

一見したところ一般的なデニムシャツに思える「ニットデニムシャツ」は、胸ポケットのほか、サイドにファスナー付きポケットを備え、アウターとしても使用できるよう設計されている。また、肩、ヒジ、背中と胸部にもプロテクターを内蔵。ラフなストリートバイカーズスタイルながら、しっかり安全性を確保して走ることができるのだ。

このニットデニムシャツとのコーディネートにピッタリなのが、デニム×レザーコンビネーショングローブと、牛革ヒートガード付きコットンパンツ。

グローブの部分的に使用されたデニムや、パンツのコットン生地のテイストがニットデニムシャツの風合いにマッチするだけでなく、強度や保護が必要な部分に牛革を使用するなど、バイク用としての機能性にも優れている。特にパンツの内側に配置された本革は、擦り切れやすい内側の補強と共に、マフラーやフレームの熱を軽減するヒートガードの役目も果たしてくれる。

バイクから降りた時は、一般的なデニムシャツ&コットンパンツと変わらない着こなしができるので、ツーリング先の観光や、街中のカフェテリアなどでも、周囲にライダーであることを意識させることなく、自然に振舞えるのもメリット。

これらのデニム、コットンウエアのほかにも、定番のメッシュレザージャケットやメッシュレザーグローブの新作もラインナップ。本革のシングルライダースとショートグローブは永遠の定番だが、デニム×コットン×レザーの元祖ストリートライダースも王道と言える。
好みもあるが、どちらも末永く着用できるのは間違いなし。持っていない方は、今年こそぜひ!

ジャケット

ニットデニムシャツ

デニム表面はユーズド加工され、他者からは長く着続けている愛用品のように思われるはず。生地には軽量で耐久性があり、極めて強靭な素材「ケブラー」を使用しており、耐切創性に優れている。肩、ヒジには立体プロテクター、背中と胸部にもパッドを装備。パッドを外せば普段着と変わらない使い方ができる。

DATA
ニットデニムシャツ20SJ6
価格:1万9800円
カラー:ネイビー
サイズ:M、L、XL

メッシュレザージャケット

見た目より軽い着心地のレザージャケット。メッシュホールが小さ目なので、通気性は高いが、強度やレザーのテイストは通常のレザージャケットに比べて劣ることはない。

DATA
メッシュレザージャケット16SJ-5A
価格:4万2900円
カラー:ブラック
サイズ:M、L、XL

パンツ

牛革ヒートガード付きコットンパンツ

DATA
牛革ヒートガード付きコットンパンツDP32
価格:1万9800円
カラー:アーミーグリーン、ベージュ、カモ
サイズ:S、M、L、XL、2XL

グローブ

デニム×レザーコンビネーショングローブ

DATA
デニム×レザーコンビネーショングローブ TG65
価格:6490円
カラー:ブラック/ブラック
    ネイビー/ブラウン
サイズ:S、M、L、X

メッシュレザーグローブ

DATA
メッシュレザーグローブTG59M
価格:6490円
カラー:タン、ブラック、ブラウン
サイズ:S、M、L、XL、2XL