ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也のバイク乗ろうぜ

ミッドランドのインカムBTX1 PRO Sの接続方法と使い方の提案です

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

突然ですがインカムって使っていますか?

iPhoneやスマホと接続してナビアプリの音声や音楽を聴いたりとツーリングにあるとすごく便利なアイテムの1つです。

 

本日ご紹介するアイテムはMIDLANDのBTX1 PRO Sというインカムの中でも低価格で高性能なコストパフォーマンスに優れた機種。

 

便利なのは分かるんだけど誰とも会話なんかしないし必要ないんじゃないの?」とか「使い方は難しいんじゃないの?」って思ってる方に向けて、iPhone(スマホ)との接続の仕方と使い方の提案をします!

 

動画でも接続方法の解説をしていますのでご覧になってくださいね。

iPhoneとの接続は簡単

スマホとインカムの接続って何だかちょっと難しそうですよね。

ペアリングをするためにスマホのBluetoothをオンにして、インカム側で操作して…こうやって言葉にするとなんとなくとっつきにくいイメージが。

 

だけど、ミッドランドのBTX1 PRO Sはスマホとの接続はすごく簡単。

スマホ側がBluetoothを認識しているので1度ペアリングしてしまえば、デバイスで初期化などの操作をしない限り次からはインカムの電源をオンにするだけで自動で接続してくれるんですよ。

 

BTX1 PRO Sはミドルボタンを長押しで電源を入れるのですが、インカムが起動してもボタンを離さずにそのまま長押しで赤いランプが点灯します。

 

そして右上の+ボタンを長押し。するとLEDが赤と青に点滅します。

次はスマホの操作へ。

 

これはiPhoneの画面ですが、AndroidもBluetoothの設定画面があるはずなのでそちらで操作してください。

Bluetoothをオンにした状態で、デバイスにミッドランドの端末を認識したらタッチ。

 

 

その後ピンロックコードの入力を求められるので「0000」と入力。

 

たったこれだけの操作でインカムとiPhone(スマホ)との接続は完了。

 

動画でも流れを撮影してみたので、よかったらご覧になってください。

 

 

スマホと接続したらナビや音楽を聴くことができる

ナビ編

最近はバイク専用のナビもたくさん出ていますが、スマホの地図アプリをナビがわりに…って人は多くいると思いますが、俺もiPhoneをナビがわりにして、よくYahoo!カーナビや、Googleマップで案内してもらっています。

 

バイクのハンドル辺りにiPhoneをマウントして画面だけを見て走ることもできなくはないのですが、やっぱり不便だしスマホを凝視して前方不注意になる可能性も捨て切れません。何より危ない。

 

だけどインカムを接続して音声案内を使えば頻繁に画面を見ることもなく、快適なナビゲーションシステムへと早変わりします。

 

確かに地図を見ながら走って、迷ったら道の脇にバイクを停めて現在地を確認して…というのもまた旅の醍醐味です。だけど本当に迷った時なんかはなんだかんだでインカムがあると便利。

それにスマホがあるからって必ず接続しなきゃいけないわけじゃありませんからね。

 

本当に困った時や、気が向いた時だけ使うという選択肢もありますよ。

 

音楽編

iPhoneに入っている音楽をインカムで再生なんてこともできるんです。

お気に入りの音楽をツーリングのお供にしたりとか。

 

例えばワインディングにぴったりな選曲にしてワインディングを走ったり、海にぴったりな選曲にして海沿いを走ったり。

学生の頃MDにお気に入りの曲を詰めて…なんてことを思い出します。

 

そして、高音質Hi-Fiスピーカーを搭載しているので音質も抜群。良い音質でお気に入りの音楽を楽しむことができます。

 

エンジンの音を聴きながら景色を楽しむのもいいですが、BGMがあるとまた景色の見え方も変わってきます。

俺なんかは高速道路では音楽をかけて、初めて行く場所では音楽はオフにしてなんてことをよくやってますよ。

 

まとめ

ミッドランドのBTX1 PRO SはBluetoothのチップが1つなので、スマホやナビといった複数の接続には向いていませんが、スマホを中心にナビや音楽をまかなってしまえば全く問題はありません。

 

例えばスマホと財布だけ持って、手ぶらでバイクに乗ってツーリングに行きたい!って人なんかには最適なんじゃないかと。俺もそんな感じだし。

マスツーもそんなにすることないし、必要最低限の装備で思い切りバイクを楽しむって人には最適なアイテムなんじゃないかと思います。

 

そして、ミッドランドのインカム同士なら最大4人までグループ通話をすることが可能です。

基本はソロだけど、たまに仲間と走りに行くという人にはこれはありがたい機能。

 

自分だけインカム繋がないでみんながワイワイしてるなか置いてけぼり…なんてことは避けられますね!

 

もしインカムを使ってみたいけど接続方法がよく分かんなかったり、使いどころが分からなくて手を出しきれていない人の参考になればすごく嬉しいです。それでは!

 

こちらの動画では実践レビューを話しています。よかったらご覧になってくださいね。

MIDLAND BTX1 PRO S

通信距離 最大800m
グループモード同時通話 最大4台 ※4台目は BT X2 PRO S / BT NEXT PRO
他社インカム接続 最大1台
Bluetooth機器接続 最大2台(携帯電話/音楽プレーヤー等)
ワイドFMラジオ(76-108MHz) 対応
連続通話時間 最大20時間

 

ミッドランドのHPはこちら

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』