ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

使い方自由自在!注目のスマホマウント「クアッドロック」

Promotion


様々なシーンで活用できるスマホホルダー「クアッドロック」
カンタンに装着できるうえ、バイクだけでなく、自転車やクルマなどでも活用できる
そんなクアッドロックを編集長・中村が体験してみた
コイツはリーズナブルでスタイリッシュで、使い勝手抜群だったのだ

問い合わせ
ユーロギア クアッドロックジャパン事業部
TEL:03-3527-3686
http://www.quadlockjapan.com/

今回スマホマウントを体験したのはこの人


編集長・中村
BMW・F700GSが愛車の本誌編集長。走行中にナビ音声や音楽を聞くため、ずっとバイク用のスマホマウントを利用していた

ワンタッチで着脱できるカンタンなマウントシステム

いまやスマートフォンは現代生活において欠かせないツールのひとつだろう。今回、ボクがテストしてみたスマホマウントがユーロギアの取り扱う「クアッドロック」だ。ボクは最近、自転車のロードバイクにも乗り出し、ちょうどスマホマウントを探していたところ。この際、バイクも自転車も共通のマウントを利用した方がいちいち取り外す手間も減って便利だろう、と思ったワケである。
この作戦はドンピシャで当たり、コイツはスマホのケースは共通なので、受けとなるマウントを乗り物別に探せばいいだけ。バイクも自転車もマウントさえ装備してしまえば、後はスマホをサッと付けて降りたら外すだけ。実に便利だ。

スマホケースはiPhoneなら機種ごとに豊富に展開されており、アンドロイド用も用意されている。ボクの場合は「モーターサイクルマウント」と「iPhone6/6s」用のバイクキット(自転車)があればいい。
角度の調整もできるから、画面の見やすさは十分。また、当初は樹脂製パーツの強度がやや気になったが、使ってみると振動があっても特に問題はない。スタイリッシュだし、価格もリーズナブルなのだから、コイツはお買い得だ。

取り付けはワンタッチと超簡単

45°の角度で上から軽く押しあて、縦または横に回せば、強固にロックされるシステムを採用するクアッドロック。スマホを取り外すときは青いレバーをひねるだけ。もちろん、角度の調整も可能なので、ベストなアングルに搭載できる

スマホケースは各種用意

iPhoneはシリーズごとに豊富に用意されているので機種専用品を選ぼう。ケースはキット内に付属するものもあるが、別売りのものも。詳細はクアッドロックのWEBでチェックしよう

ロードバイクと兼用できて便利

今年から運動不足解消のために乗り出したロードバイク。ツーリングにも出かけているので、スマホを搭載してみた。楽に装着でき、使い勝手は抜群! バイクキット(ケース付き)は7128円~

オプションキットたくさんあります!

ドライブでも使いたいならカーマウント
超強力な吸着カップと硬質のボディで設計されるカーマウント。専用ケースまたはユニバーサル・アダプターを装着する必要がある。ケース3672円、ユニバーサル・アダプター1782円

スクーターにピッタリのミラーマウント
ミラーマウントは付属のスペーサーを使うことで、ステー径10㎜〜16㎜に対応。取り付けの難しいスクーターでも、スマートにスマホが搭載できる。ミラーマウント本体は4752円