ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

これなら手ぶらで北海道に行ける!愛車で北海道ならバイク輸送がオススメ

問い合わせ
(株)ゼロ・プラスBHS
TEL:0120-45-1129
http://zero-plus-bhs.co.jp/mail : bhs-touring@zero-group.co.jp

今年こそ北海道を走りたいと考えている人は、そろそろ計画を立てたいところ
憧れの北海道ツーリングでまず大事なのが、そのアクセスだろう
そこで今回はバイク輸送サービスを展開するゼロ・プラスBHSをご紹介したい
上手に使って楽しい北海道ツーリングを実現させよう!

北海道ツーリングは〝いいとこどり〞を狙おう

(例)東京からの輸送料金(往復)
5万9900円(税抜き)

※750㏄以下の場合
※ツーリング出発日によってはお得な割引
※ツーリング開催期間ならバイクをお借りし何度でも参加OK

本州のライダーが北海道ツーリングを計画する際に、まず考えなければいけないのがアクセス。最近ではレンタルバイクが普及により「飛行機&レンタル」、愛車にこだわって「自走」、「フェリー利用」などさまざまな選択肢がある。どれも一長一短はあるのだが、愛車で走りたい、移動を快適に行いたいという〝いいとこどり〞を狙うならゼロ・プラスBHSのバイク輸送がベストかもしれない。たとえば、東京から北海道を目指す場合、北海道への移動で往復2日はかかってしまう。それが自走であれば高速道路を700㎞以上走るのだから、北海道に到着する前にヘロヘロなんてこともよくある話。飛行機利用であれば、羽田空港から新千歳空港まで1時間ちょっと。そして、新千歳空港から倉庫までは10分と近い。また、広大な北海道を走るとなると1週間程度は滞在したい。レンタルバイクは期間が長くなればなるほど費用は高くなる。その点、バイク輸送は期間が長ければなるほど、レンタルバイクと比較して割安に感じるだろう。さらに、新千歳空港の倉庫では保管もできるので、1シーズンに2度北海道を楽しむことも可能(2回目以降は、保管料の3000円/回のみ)。北海道を走るなら検討してほしい。

千歳受渡場所で保管も可能

北海道のバイク引き渡し場所は、新千歳空港からタクシーで10分程度の場所(往路はお客様負担)。ここからツーリングスタート。

愛車を屋根・壁付きの倉庫で大切に保管

愛車は雨、風から守る屋内倉庫で保管してくれる。屋根・壁付きなので、防犯面でも安心だ。着替え用のブースとテントも用意しているので、出発前、帰宅前の準備をサポート。

バイク輸送のプロが運んでくれて安心!

自宅までバイクを引き取りに来て、北海道まで運んでくれる(往復)。創業40年以上のバイク輸送のノウハウを持つスタッフが大切に運んでくれるから安心だ。

※ツーリングでご出発が7/17(土)〜8/1(日)/8/16(月)〜8/22(日)のお客様は上記価格よりさらに5000円割引
※単位は円、金額は税抜き

2021年開催日程

7月17日(土)~8月22日(日)まで全日開催