ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

CIMAMotor 2019 開催レポート


中国の重慶にて開催されたCIMAMotor2019のレポートをご紹介。

今年で17回目となるCIMAMotor 2019が9月20~23日の4日間で開催。黒竜江、吉林、北京、モンゴル、チベット、広州、上海、広西、雲南、海南、中国、カナダ、タイ、日本、シンガポールなど国内外から170,000人以上の来場がありました。

オートバイ産業の中核となるプロモーションプラットフォームとして、CIMAMotorは新しいオートバイ製品と最先端技術が展示され注目されています。
世界中で30を超えるオートバイブランドの出展、30台の新モデルを含む1,000台を超える車両が展示。
さらにアフターパーツ、部用用品などを取り扱う400社以上が集まり、国際的なオートバイショーとして盛り上がりました。

■出展オートバイブランド:Harley-Davidson、BMW、Ducati、Kawasaki、Indian Motorcycles、KTM、Piaggio、Peugeot、Zongshen、VOGE、Jincheng-ADIVA、YINGANG、TARO、Excelle、Nooma Motorcycle、Regal-Raptor、Longjia Motor、Yangtze River、Benドメスティック、KAYO、上海ベンリン、広州武陽、英国
■ハイエンドカスタムブランド:松山モーター、コバロ
■電動自転車ブランド:ヤデア、ルユアン、センラン、アオザメ、シュルロン、ウォク、サイゲ、アルダ

HP:http://en.cimamotor.com/