ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

真・日本偉産

何故に人は山に登るノカ?

真・日本偉産

Webの方でも書かせて貰えるとは「俺も幸せモノだナァ」等と思いながら、今まで行ったトコのコトや思いついたコトをツラツラと脈略なく、そうとう(誌面より)ユルイ感じで書いて行くノデお付き合いの程をヨロシク(^^)b

俺は登山の良さが全く分からない、なんて常々思っていたのダガ

何故に人は山に登るノカ?

バイクに続いてブームなのは登山でアル!(逆だと言う声も多いカモダガ、シカト) しかし、アンナ行為のドコが楽しいんダカ、俺は登山の良さが全く分からない。登りも下りも辛いばかりで、山好きの「山頂からの景色の素晴らしさと達成感は一度体験したら病みつきですよ」のセリフは聞き飽きた……なんて常々思っていたのダガ、実はバイク乗りにも似た様な感覚が存在するコトを思い出した。

彼らが目指す登頂先は“喫茶 マウンテン”

目指す登頂先は“喫茶 マウンテン”

ソレを紹介したのは、かく言う俺自身ナノダ。 ソコを訪れる人たちは登山家でも無いのに「登頂成功!」「登頂失敗」等と口にするノダ。と言うのも、彼らが目指す登頂先は“喫茶 マウンテン”と言う名の店ダカラナノダ。

コノ店は“奇食の殿堂”の異名を持つ

超絶悶絶メニューが目白押し!

実はコノ店は“奇食の殿堂”の異名を持つ強烈な個性を放ち続けている店で、地元民のみならず全国のマニアがこぞって訪れる名店ナノダ。見た目はレモンシロップのかかった巨大フラッペは実は激辛ダッタり、イチゴが練りこんでアル太めのクタクタパスタをラードでソテーし、ソノ上に生クリームをゴテッと盛ってあったりと、常軌を逸した超絶悶絶メニューが目白押し!

見た目はレモンシロップのかかった巨大フラッペは実は激辛

イチゴが練りこんでアル太めのクタクタパスタ

金髪のマスターがニヤリと待つ

嘘ダト思うなら行ってみるとイイ。金髪のマスターがニヤリと笑って対応してくれるから(笑)。

[SHOP DATA]
喫茶マウンテン
住所:愛知県名古屋市昭和区滝川町47-86
TEL:052-832-0897
営業時間:9:00~21:30(LO21:00)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
ショップサイトへ

マヒト HALFWAY BOYS

大阪芸術大学で写真学を学び、卒業後上京。
筋肉少女帯の大槻ケンヂ氏と共にアコーステイックユニット「T.P.M.」を結成し、ライブ活動やイベントに出演。同時にBAY-FMでFMパーソナリティーを務める。バイク雑誌「BikeJIN」の創刊をきっかけに同誌に連載を開始(現在も連載中)、バイク業界にも活躍の場を広げる。テレビでも「週刊バイクTV(チバテレビ)」が放映中で、バイク番組では異例の長寿番組(14年目)のメイン MCを続けている。イベントの司会もオーダーが多く“末飛登節”のファンも多い。再起動した自身のバンド「HALFWAY BOYS」のボーカルとしても活動中。

【MUSIC & GOODS & CONTACT】
HALFWAY Boys オフィシャルホームページ

【動画】
週刊バイクTV
オフィシャルYouTubeもヨロシク!

【SNS】
フェイスブックの検索は“末飛登” もしくは “宮崎 マヒト”
ツイッターはバンド名の “HALFWAY Boys”
InstagramやTucicaは“末飛登” で
それぞれ検索してネ!

【Others】
旅の想いを詰め込んだ缶詰
旅缶” フェイスブック