ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也の『バイク乗ろうぜ』

キャンプって最高なんだぜ…より豊かなバイクライフを楽しもう

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

バイクに乗り始めた頃からずっとやりたかったキャンプツーリング。

ようやく念願叶ってキャンプを始めることができました。

 

いつもの日帰りのバイクツーリングとは違った魅力がたくさんありました。

初めてキャンプの経験をしたバイク乗りが、キャンプの魅力について今日はお話しします!

 

この記事は

  • キャンプツーリングに興味があるけど始めるきっかけがない
  • キャンプって実際どうなん?

そんなあなたに向けて書いています。

 

キャンプツーリングって最高なんだぜ

バイクに乗り始めてから約8年。

ずーっとキャンプをしたかったのですが、時間やお金の都合でついつい後回しになっていました。

 

もしかしたらキャンプへの憧れだけが大きくて、実際にやってみたらもうやらないかもしれない…という不安も正直ありました。

だけど、いざキャンプをやってみたら多くの魅力に溢れていました。

 

すっかりハマってしまいそうです。

そんなキャンプツーリングの魅力をお話しします。

 

解放感

普段仕事に追われていると時間に追われますよね。

何時の電車に乗って、何時に締め切りの分を提出して、何時にあそこ行って…

 

現代人は常に時間に追いかけられていると言っても過言じゃありません。

 

だけどキャンプは日常の忙しさを忘れて、大自然に身を委ねるというのは最高の解放感に包まれます。

サイトまでバイクを走らせて、テントを設営して、寝床を確保してのんびりと過ごす。

 

なにより来た日に帰らなくてもいいのが嬉しすぎます。

時には日常の忙しさを忘れてる事ができる解放感は一度味わうと病みつきになります。

 

お酒を楽しめる

地方にツーリングに行っても日帰りの場合ってお酒は我慢ですよね。

海鮮をつつきながらビールや日本酒をクイッと…なんてこともおあずけです。

 

かと言ってノンアルコールビールもちょっと違う…

 

だけどキャンプなら思いきりお酒を満喫することができます。

しかも大自然の中で飲むお酒は格別ですね。

 

ささやかな事が最高の贅沢

普段飲んでる何気ないコーヒーが最高の贅沢に早変わりします。

特に朝日を浴びながら屋外で飲むコーヒーはさいっっこうに美味しかったです。

 

バーナーでお湯を沸かして、お湯を注ぐだけなんですけどね。

いつもはケトルでぱぱっと沸かして、当たり前にやっているそんなちょっとしたことが、何倍もの幸せになりますよ。

 

バイク仲間との談笑

ツーリングも基本的にはソロが好きなのですが、初めてキャンプをしたときは俺のYouTubeのチャンネル登録者数5000名達成記念企画のオフ会でした。

集まってくれた方はみんな大人で、きちんと相手に気遣いをできる者同士。

バイク乗りという共通点の仲間とゆるりと談笑するのも良いなーって思いました。

 

ソロキャンプものんびりとして楽しいでしょうが、気の合う仲間との談笑しながら過ごす時間も素敵ですね。

今度はソロキャンプに挑戦しようかな!

 

まとめ

目的地に行って帰ってくる日帰りツーリングも楽しいですが、キャンプを目的にしてゆるりと楽しむキャンツーもいいですね。

バイクという最高の相棒と楽しむための選択肢が増えた気がします。

 

宿に泊まるのもありですが、キャンプという一味違った楽しさを体験してみてはいかがでしょうか。

 

もしあなたがキャンプツーリングを始めようか悩んでいるなら、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

最高に楽しいですよ。

 

あなたのバイクライフのお役に立てれば嬉しいです。

それでは!

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』