ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

はじめてのキャンプツーリング

上手な撤収の仕方【炭・薪の処理】

キャンプの楽しさを倍増させるといっても過言でない焚火と炭火。存分に楽しんだ後はしっかり後処理を忘れずに。ちなみに、処理が面倒くさいからと言って、灰を周辺にバラまくのはご法度だ

薪は完全に燃やしきる

炭も灰になるまで使い切る

最後まで使い切れない場合は水で消火。
キャンプ場によっては、水をかけずに処理する場合もあるので確認すること

キャンプ場の炭捨て場で処理をする

BikeJIN×Coleman 大人の焚き火セット 2017