ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

【実際に使ってみた】レザーマンのマルチツールがいろんな意味で“万能”だった

コレ! っていう目的で買う物じゃないケド

ありとあらゆる“ロマン”が詰まっているこのアイテム

今回、レザーマンのマルチツール「SIGNAL」を編集部モリが使ってみた!

問い合わせ
レザーマンツールジャパン
https://www.leatherman-japan.com/

使ってきた人・編集部モリ
ただいまキャンプにドはまり中。夜な夜なアマゾンを探検し、欲しいものリストにはキャンプアイテムがたくさん。終わりのないキャンプ道具への物欲に絶望しつつも喜びを感じている

アウトドア好きがたどり着く、玄人向けのアイテム?

皆さん“マルチツール”って使っていますか? ナイフとかペンチとか栓抜きとか、ありとあらゆるものが一つになった万能アイテムです。

持っている人はその便利さはご存知だと思いますが、持っていない人は「まぁ、あったら便利だろうな~」くらいの意識でしょうか。

あと「そんなふわっとした用途にお金払えないよ。まだ欲しいキャンプアイテムあるし」。的な。

確かに、そんなイメージ、僕も持っていました。マルチツールは「アウトドアの用品を一通りそろえた人がたどり着く、玄人向けのアイテム」だと。

でもね、違いました。とりあえず持っておけば、

「こんなに汎用性があって、所有感が満たされるものはない!!」

シグナルはこんなアイテム

今回使ってみたのは「シグナル」というアイテム。

アメリカ発のレザーマンというブランドで、アウトドアや日常はもちろん、作業現場や、軍隊、警察などのプロフェッショナルなシーンにまで使われている本格的なブランドだそう。

とりあえず、このマルチツールにはロマンが詰まっている。

このかっこいい見た目!

それに、

手に持った感じのサイズ感、重さもちょうどいい。

DATA
SIGNAL
価格:2万2680円
サイズ:11.4cm
重量:212.6g
機能数:19

極限状態でのアウトドアを想定して設計されたそうで、19もある機能数の詳細はコチラを見ていただくとして、今回は僕が実際にキャンプで使ってみたいくつかの機能をご紹介します!

実際にシグナルを使ってみました

刃渡りは6.9cm。食材の袋を切ったり、ヒモなどは1本でOK。マルチツールとは思えないナイフの持ちやすさ

この刃渡りに収まる枝くらいなら、簡単に切れます

勢いでご当地ビールとか外国のビールを買ってから「どうやって開けよう……」と思うこともしばしば。これがあれば問題なし!!

使い勝手は専門用途であるハンマーには劣るものの、まさかの忘れた! ってときもこれで代用してペグ打ちできます
ブッシュクラフト的な火起こしもこれでできる! これで火起こせたらかっこよすぎ(練習します)。これは非常時の救難ホイッスルにも

【結論】ひとつあれば、なんでも使える“アガる”アイテム!

とりあえず僕が使ってみた中で使用頻度が高そうのモノをピックアップしてお伝えしたものの、プラスドライバー、ボックスレンチなど、普段のツーリングとも親和性が高そうなアイテムでした!!

これがあれば、キャンプ場で一目置かれること間違いありませんね……(笑)。

公式オンラインショップなら無料で名前も入れられるらしいので、

「世界に一つだけのマルチツール」なんていうのも素敵かも。

最後にレザーマン・シグナルの動画を見ていただいて終わりとさせていただきます。

使いこなして、カッコいいキャンプができる人になりたい……!

BikeJIN編集部

ビギナーからベテランまで魅力にはまるバイクの楽しみ、ツーリング。そんな旅するライダー必見のバイクやルート・キャンプツーリング情報、お役立ちアイテムなどが満載の一冊。今、もっとも勢いのあるツーリング・バイク誌の編集をやってます!