ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也のバイク乗ろうぜ

2019年最初のBikeJINキャンプミーティング in 青野原オートキャンプ場

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

去年の5月に行われた青野原オートキャンプ場でのBikeJINキャンプミーティングから約1年…ついにみんな大好きキャンプミートが帰ってきました。去年より1ヶ月早い4月ということで、朝晩は気温が低かったけど楽しく過ごすことができました。

 

過去最高の参加人数ということで最も盛り上がりつつも相変わらず自由なキャンプでした。

今日はそんなレポート記事です。

 

BikeJINキャンプミーティング in 青野原



道志みちの途中にある青野原オートキャンプ場で2019年の最初のキャンプミーティングが行われました。

 

今回のBikeJINキャンプミーティングの趣旨は練習試合。ウォーミングアップのようなものです。

新しく買ったテントや用品のテストだったり、初めてのキャンプの練習、2019年のキャンプの肩慣らしだったり。

 

そしてこの日のゲストはキャンプミーティングレギュラーのマヒトさんと俺、去年の灼熱の秩父の参加以来のモンちゃん、アウトドアライターの鈴木アキラさん、そしてモトブロガーの旅ぼっちさんという豪華なメンバーです。

 

時間が決められたイベントは鈴木アキラさんによるお料理教室、薪割り教室、全員の乾杯の挨拶、そして翌日の集合写真撮影だけ。あとは全てが自由で、大人な時間を過ごすキャンプミーティングです。

 

今回の参加人数は過去最高の150人ということで、サイトも広くとって2面貸切に。去年は60名の募集だったのが約2.5倍の参加者さんが来てくれたとのことで驚きですね!

 

キャンプ場の1/3がバイク乗りによるキャンプってのもなかなか見ることができません。

俺も会場入りして早速Dサイトにテント設営。

 

最初っから思いっきりのんびりしてました。

せっかくなので会場をぷらぷらと。

 

今回の参加メーカーさんは毎度おなじみのTANAXさんとKTMさん。

いつも2日目の帰りに行われるTANAXさんの積載チェックはなかなか厳しいんだよな…初めて参加した時に洗礼を浴びて以来若干のトラウマが…

 

だけどおかげで今では積載も上手になったし。

バッグが変わったらまた受けようかな。

 

KTMさんはアンケートに答えたらマグカップのプレゼントをやってました。

いつもはオレンジに黒文字のマグカップなんだけど、今回は黒にオレンジ文字の配色。オレンジがテーマカラーの俺としては気になります…

 

人気すぎてアンケートは終了していて、気付いた時にはマグカップは無くなってたんだけどね。

そんな参加者さんを楽しませてくれる2メーカーです。

 

参加者さんのテントがたくさん建っていて楽しいですねー。

ちょうど新しいテントが欲しくなったタイミングなので、いろんなテントを眺めながら歩いていました。見てるだけで飽きない。

 

今回はBikeJIN編集部の学生アルバイトの2人の正田くんと大島さんが燻製チャレンジ。

スモークの大先輩である編集部のもりりんから受け継いだ技術を存分に発揮していました。若い2人が一生懸命チャレンジしてる様子はいいですねー。

 

美味しかったよ。

 

ゲストの鈴木アキラさんによるお料理教室が開催されていました。

キャンプでできる簡単な料理を学べるというもの。キャンプの時に何作ろうかなーっていつも考えちゃうんだけど、こんな風に教えてもらったら嬉しいかな。

 

そしてこちらは薪割り教室。さすがアウトドアのプロ。

よく考えたら薪割りって教えてもらうことってないよな…これまた貴重な機会ですね。

 

この日のゲストのモンちゃんを発見したのでしれっと撮影。

キャンプギアの取材も入っていたみたいで、めちゃくちゃオシャレに決まっていました。

 

そんなこんなで乾杯の時間に。

マヒトさんは朝まで原稿を書いてたみたいで、めっちゃ眠そう。いつものオーラの半分くらいになってましたが、マイクを持ったら本調子に。

 

ゲスト陣も簡単な自己紹介とトークの後にさあみんなで乾杯!

 

キャンプはこのビールを開けて飲む瞬間がたまらないよね!

 

この日のもう1人のゲストの旅ぼっちさんのもとへ。

豚角煮を作ってきたとのことでいただくことに…プロの料理人が作る料理ってなんでこんなに美味しいんだろうか…

 

もっと食べたかった。

 

他にもパスタなんか食べたりしてね。

 

この日は俺食べ物を持ってきてなかったんですよ。

みんなのところに遊びに行くつもりで、ほぼ手ぶらで。これがBikeJINスタイル。

 

でもいろんなところでご飯をいただきました。

 

丸鳥食べたり…

 

チジミ食べたり…

 

他にも写真は残ってないけど、焼き鳥食べたりケーキ食べたりラム酒飲んだり。

ビールとかクロワッサンとか、お肉とか。

 

BikeJINキャンプミーティングは人からのお供え物でできています。

 

みんなと交流しながら食べるご飯は美味しかったー!

ほんとありがとうございました!みんながいなかったらひもじい思いをするところでした。

 

ごちそうさまです。

 

そんな感じで夜は更け、朝にはいつも通り写真撮影して解散。

こんなゆるりとした時間を過ごせるキャンプです。

 

まとめ

当日はキャンプギアの取材で一般の参加者さんの取材も行なっていたようで、各サイトでライターさんとカメラマンさんが回っていましたね。ムック本が出るとかなんとか…

 

いやー最高に楽しい2日間でした。

 

キャンプのベテランがゆるりと楽しんだり、仲間とワイワイやるのもいいですが、個人的に思ったのがBikeJINキャンプミーティングはソロキャンプのリハーサルにもいいのかなと。

顔を知らない相手でも、BikeJINという輪の仲間だし、もし何かトラブルや忘れ物をしても誰かが助けてくれますもん。

 

2018年に初めてBikeJINキャンプミーティングに参加させてもらってから早1年。

今年で2年目になるBikeJINとのお仕事ですが、今年もキャンプにはフル参戦予定。

 

去年は俺のことを知らない方が多かったのですが、少しずつ顔も覚えてもらえてほんと嬉しいです。すれ違ったら声をかけてもらったり、写真撮影をお願いされるのがやる気に繋がります。

BikeJINファミリーとしてもっと皆さんに覚えてもらって、もっと気軽に交流できるようになるといいなーなんて思ったり。

 

次回のBikeJINキャンプミーティングはツインリンクもてぎで開催されます。詳細はBikeJIN6月号とBikeJIN WEBで発表される予定。

 

トライアルの世界選手権が同時開催だったり、ツインリンクもてぎの本コースを走行できるイベントも行われたりと盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひ参加してくださいね!

 

今年も安全で豊かなキャンプツーリングライフを送りましょう!それでは!

 

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』