ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

秋キャンプは装備を充実させて行こう!

自慢の装備が役にたつ季節!

夏のうだるような暑さから、秋らしいカラッとした空気に変ってきました。いよいよ、アウトドアでキャンプするにはイイ季節。晩秋の10月27日(土)28日(日)開催されるBikeJINキャンプミーティングはまさにベストタイミング。焚火で暖をとりながら、仲間と一緒に過ごすのもイイですよね。

さて、秋だからこそ揃えておきたいアイテムといえばやはり焚火台! 焚火ほど楽しい遊びは、ちょっとほかではみれません。今回は、編集部でヘビロテされている焚火台を紹介します。

それが、ユニフレームのファイアスタンドⅡ、スノーピークの焚火台Sです。しっかりした造りで、カンタンに組み立てられるのが「焚火台S」の魅力。そして、ファイアスタンドⅡはなんといってもコンパクト収納ができ、見た目通りの軽さが魅力。どちらも価格帯は1万円以下で、使い込んでいく楽しみもあります。

さてさて、焚火で暖をとりながら一杯! というときに、BikeJIN祭り@北海道・白老でホッカイダー・小原信好さんの食事(飲み?)に参加したとき、こんな缶詰のセットがありました。その名もCava?缶です。温めなくても温めてもおいしい! 3種類の味を楽しめます。公式サイトにはレシピまであるので、キャンプメシのインスタ映え間違いなしです!

秋の夜長を最高に楽しむために、しっかり準備しておきましょう!!