ツーリングを楽しむ全てのバイク乗りのためのWebメディア

BikeJIN

プロギタリスト田﨑慎也の『バイク乗ろうぜ』

バイクの遊びがギュッと詰まったBikeJINキャンプミーティング in ツインリンクもてぎ【イベント編】

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

6/2,3にツインリンクもてぎで行われたBikeJINキャンプミーティング

国際サーキットの体験走行にFIMトライアル世界選手権、そしてキャンプ。

 

バイクの楽しみがギュッと凝縮されたような2日間でした。

この記事ではBikeJINキャンプミーティングのイベントの紹介をします!

 

BikeJINキャンプミーティング in ツインリンクもてぎ

ツインリンクもてぎにて行われたBikeJINキャンプミーティング。

前回の青野原キャンプ場の時と同じく、天候に恵まれ快晴!

 

いい天気やー。

 

俺は11時前に到着したのですが、この時点で参加者さんも結構集まっていました。

今回のキャンプミーティングの会場が広くなっているので、ゆとりがあるように見えますね。

 

広々としているキャンプ場もいいですね!

 

ただタープが無いとちょっと暑いかな…

こうやってキャンプ用品が増えていくんだなと実感。

 

会場では編集部高橋さんが培倶人宣言の撮影をして回っていました。

なぜか俺も連行されることに…(笑)

 

参加者さんに声をかけさせてもらって、撮影のお願いとフリップに宣言を書いてもらいました。

中には「YouTube観てます!」って言ってくれる人もいて、こういう触れ合える機会がありがたいですね。

 

すごく印象に残ったことがあって…参加者さんの1人でタンデムで来られた方もいたんですよ。

話を伺うとまだバイクの免許を持っていないとのこと。

 

しかしこれから免許を取るそうで、大きなバイクに乗りたいとも仰ってました。

未来の培倶人がここにいました。

 

TANAXさんブース

今回の企業ブースはTANAXさん1社でした。

前回のBikeJINキャンプミーティング in 青野原キャンプ場で仲良くなって、今回は色々と遊んでました(笑)

 

今回も積載チェックを開催していて、積載のプロであるTANAXさんが直々にチェックをするという本格的な企画です。

前に積載チェックを受けた時はめちゃくちゃダメ出しされましたが、今回はバッチリ!

 

グランドシートバッグは誰が積載しても綺麗に積めますよ(笑)

 

GPコースエクスペリエンス

今回のBikeJINキャンプミーティングにはツインリンクもてぎのコースを走ることができるチケットも付いてきます。

ツインリンクもてぎを2周×2回走れるとのことで、めっちゃテンション上がってました…!

 

これだけで(気持ち的には)チケット代の元を取れるんじゃねーかな…

 

俺の中ではツインリンクもてぎといえばMotoGPなんですよ。

去年初めて行ったもてぎのMotoGPを観て、思わず涙がこぼれ落ちるほど感動した記憶が蘇ります。

 

そんなコースを走れるなんて感動ものです…

夢のようなひと時でした。

 

しかもありがたいことに、ロックンライダーマヒトさんのバイクと並んで撮影することができました。

ありがとうございます!

 

装備がレーシングスーツではないので、あまりスピードを出すことができなかったり、前を走る先導車を抜いてはいけないというルールはあるけれど、思い切り楽しむことができました。

時速60kmくらいでのんびり走ると思っていたのですが、思ってたよりスピードが出ててびっくりしました(笑)

 

FIMトライアル世界選手権

同日にトライアルの世界選手権が開催されるとのことで、鑑賞チケットも付いてきました。

トライアルを間近で観たことがなかったので驚きの連続…!

 

バイクでこんなところ走れるんだ…っていう、月並みの感想しか出てこないのが悔しいですが。

 

ちょうど俺が観に行った時は女性部門だったのかな?

女性の選手がたくさんいらっしゃいました。

しかし競技に集中している姿はかっこいい。

 

歩き回りながらいろんなところを見てまわってました。

 

まとめ

イベント盛りだくさんと言えども、サイトに戻るとゆるりとした時間が流れていました。

BikeJINキャンプミーティング自体はやっぱりのんびりしています。

 

BikeJIN本部では焚き火をしていたり、参加者さんが持ち寄った材料を燻製にするというスモークチャレンジが行われていました。

 

しかし、今回はトークショーなどの特別なステージなど一切なく、参加者さんは思い思いの時間を過ごされていました。

 

夜になったらネモケンさんがそれぞれのテントの近くに遊びにきてくれて、貴重な話を聞くことができたり。

その場でサスセッティングも始まりました(笑)

 

翌朝は写真撮影をして解散。

 

1人でキャンプもできるけれど、BikeJINならではの運営の人の良さとイベントだなーって思いました。

1人の参加者として、純粋に楽しかったです。

 

BikeJINキャンプミーティングの1日目の動画を作りましたので、よかったらこちらをご覧になってください!

 

またBikeJINキャンプミーティングが開催されるとのことなので、参加したいですね!

俺はキャンプ初心者でしたが、キャンプの経験積めたし、何かあれば周りに頼る人がいるってのが安心ですね。

 

キャンプ初心者さんだったり、いつもとは少し違う雰囲気のキャンプをするならBikeJINキャンプミーティングがオススメですよ。

 

それでは!

田﨑 慎也 プロギタリスト

2008年にReyでLantisよりメジャーデビュー。様々なアニメソングや、トミカヒーロー、ゲームなどの楽曲を手がける。2013年にバンド解散後はソロギタリスト、サポート、デモンストレーター、楽曲提供などの活動をする。バイクが大好きで趣味が高じて『バイク乗ろうぜ』というブログとモトブログを立ち上げる。YouTubeチャンネルは開設後8か月でチャンネル登録者5000名を達成、ブログ開設後半年で3万PVを達成。バイク雑誌にも出演するなど幅広く活動。バイク業界を隅っこから盛り上げるための活動に尽力している。

 ツイッター(@ShinyaGuitar)

 ブログ『バイク乗ろうぜ』

 YouTube『バイク乗ろうぜ』